斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱点保険積み両刀カイリュー育成論

i_kairyuu.gifブログパーツ
第五世代ではトップメタに君臨していたカイリューについてのXY育成論を書いていきます
現在11月では神速なしの状態ですが特性マルチスケイルのおかげで十分戦えると思います
そしてレートでも見る弱点保険カイリューについてミラクル交換で鱗ミニリュウを手に入れたのでちょっと僕なりに掘り下げてみようかと思います

種族値 91 134 95 100 100 80  
性格 うっかりや 特攻↑特防↓ カイリューを両刀にするならこの性格が一番いい気がします
持ち物 じゃくてんほけん 今作から登場の注目の道具です 両刀且つ高耐久のポケモンには相性抜群です
努力値 C:252 S:一舞で最速120族抜き H:残り
特性 マルチスケイル カイリューはこれが強さの元

技構成
①竜の舞 積み両刀のためこの技でAの底上げを図ります また待ってる暇に弱点を責められても弱点保険が発動するのでおいしいです
②竜星群 物理受けを粉砕します
③地震 今作で相対的に強化された技です サブウェポンとして十分機能するでしょう
④十万ボルト ちょくちょく見るエアームド、メガギャラドス、ヤドランに対して使います ただ威力不足なのでこの技は変えるかもしれません

実はレート戦をしていて弱点保険カイリューにボコボコにされたので自分でも育成しようと思いました
その時は物理型が相手だったのですが弱点保険とカイリューの種族値を考慮すると両刀型が一番いいんじゃないかなーと思いました
というかメガ進化ポケモンとファイアローとカイリューで対面構築的なパーティーってできる気がするんですよね
メガガルーラ+ファイアロー+弱点保険カイリューだと大体一対一交換ができてあとはスペックの差でこちらが勝つみたいなパーティーも面白そうです
ではノシ
スポンサーサイト

【超速報】レート1700到達!!!【メインロム】~バンギローブクレセ軸砂スタン~

rt39.pngブログパーツ
とうとうこの日がやってきました
あまりにも寝れず早朝という変なパーティーにあたるリスクが高い時間帯に潜っていたらなんとメインロムのシングルレートが1700到達しました
寝るのを惜しみこの記事をさっそく書きます

ちなみにパーティーはこの時とほとんど同じです→レート1650到達パーティ
変更点はスイクンをねむカゴ、ローブシンを雷パンチ持ちオボン根性型に、クレセリアの技をトリル→月の光にしました

ちなみによく使った選出パターンは
①先手ローブシン 控えバンギラス、クレセリア 
典型的なバンギローブクレセ
先発をブシンに控えを特殊を受けられるバンギラスを入れることで有利対面なら攻撃、不利なら引いてバンギラスの追い打ちをぶち込む感じです そしてバンギラスの苦手なポケモンはクレセで何とかしサイクルを回しながら最終的に相手の一体を倒し2体3の状況を作って相手のサイクル崩壊を狙います ちょっと前の環境でかなり安定しました

②初手ガブリアス 控えスイクン、カイリュー
初手のガブリアスが先発龍を倒すか隙が出たらステロをまくという感じです
対雨はこの選出が基本でした
初手のガブが苦手なマンムーや高耐久受けポケモンが来たらスイクンの起点にしていく感じです
そして終盤い相手が消耗してきたところで鉢巻カイリューが神速やら逆鱗やらで相手をどんどん粉砕してくれます
前シーズンはこの選出ばかりでした

③初手ガブリアス 控えバンギラス、カイリューorクレセリア
ラティハッサムのようなハッサムに起点にされたくなくかつハッサムに強いポケモンを先手に置きたいときや初手でステロをまきたいときの選出です ②だと初手ラティオスがきついので後続にバンギラスを置いた選出
あとはガブの邪魔になるラティオスを処理したらガブとカイリューで暴れてもらいます
そしてガブリアスとバンギラスが苦手なローブシンが来ると思った時カイリューではなくクレセリアを控えに入れます ハッサム+霊獣ボルト+クレセリアのような選出をされそうなときはこちらはこの選出です

④スイクン、カイリュー、バンギラス、クレセリアから3体
対ずるパーティーの選出です
そのようなパーティーのボルトロスやみがちいシャンデラってバンギラスに弱いんですがその二体を倒すとガブリアスが出てきます そのガブリアスってバンギラスを起点にしてくるので交代でゴツメクレセリアを出してダブチョを牽制しつつ削っていきます
またレパドーブルや何をしてくるのかわからないパーティーには優先度2の神速持ちのカイリューや眠る吠える持ちのスイクンを入れていきます


今まで戦ってきましたが基本選出はこの4パターンに分けることができると思います
一体一体が高スペックで柔軟性があり且つそれぞれがうまくシナジーするようなパーティーに近づけたんじゃないかなぁって思います
ただ素早さが全体的に遅いので両刀ボルトロスやスカーフガッサなどで壊滅する危険性があります^^;
まあそれを考慮したとしてもいい感じにまとまったパーティーになりました


去年の今頃って実は僕はまだwi-fiを設置していなくてレート1700にいけるなんて想像もしていませんでした
この結果を出せた理由の一つにこのブログによるモチベーションの維持があったと思います

そしてこれからはもう一つの目標、総合レートで100以内到達を目指していきたいです

今後ともこのブログをよろしくお願いいたします
ではノシ

【トノグドラ】対雨パの個人的なメモ【ソーナンス】

僕が今まで雨パと戦ってきたなかで有効だと思ったことを書いていきますブログパーツ
自分のパーティーは ガブリアス バンギラス カイリュー スイクン クレセリア ローブシン
詳しい紹介 このページにあります→当時の使用パーティー
(現在レート1661)
①トノグドラ+ナンスヘラ+格闘+αの相手の場合
このようなパーティーの場合トノグドラで選出してくることはほとんどないです
たいていはニョロトノ+格闘などバンギに強いポケモン+ナンスです
なぜキングドラが来ないかというとおそらくバンギ+ガブの並びが相手にとってきついからだと思います
非雨下のグドラはどうあがいてもガブに勝てないのでもしもダメージレースでトノが落ちて天候が半永久砂になってしまったらその時点で相手は実質1対2以上で戦わなければならないのでちょっとトノグドラ選出はリスキーだと思われます

そしてこちらの選出はというとガブリアス+カイリュー+スイクンです たまにブシンが選出されたりもします
バンギメタがいることはわかっているのでバンギは選出しません

まずは先発ガブで様子見 もしもトノ対面ならスイクン交代 そうすると相手は間違いなく滅びの歌を歌ってくるので身代わりや瞑想は積まずいきなり熱湯でやけどの試行回数を増やします そして相手が交代してきた場合を考えましょう 相手は滅びカウントを嫌って交代します この交代のターンを読むのがちょっと難しいです 僕は滅び撃たれても一ターンは居座って熱湯を撃ちます というのはそのターンにナンス交代が来てもアンコを撃たれない限り吠えるでどうとでも対処可能だからです そしてうまくナンスの影踏みを振り切ってガブに交代してできればステロをまきましょう それだけでかなり有利になります というのはスイクン突破のためには相手は必然的に交代回数が増えるからです そうやってガブのステロ+両刀による削りとスイクンの熱湯+やけどで相手を消耗させてから鉢巻カイリューで一気に決めましょう 鉢巻カイリューは万が一グドラが来ても神速で競り勝てます

②トノグドラ+霊獣ランド&ボルト+αの相手の場合
一時期湧きまくっていた脱出トノ構築です 最近は全然見ません
このようなパーティーの相手はたいてい先発霊獣ランド+トノ+グドラorボルトです
なのでこちらは先発スイクン 控えにはガブと後一体はカイリューですかね というか雨パはこの三体が刺さりまくりです
いきなり僕はスイクンで瞑想を積んでいきます というのは霊獣ランドはトンボでトノに交代していくので初めの一ターンは攻撃の意味がありません そしてトノが来たら攻撃して何もせず脱出してもらいます
一回瞑想を積めばグドラ相手にある程度せれるので相手は再びトノ交代で滅びを撃ってきます そしたら一ターンは様子見で居座って攻撃とやけどを狙っていきます 霊獣ボルトが来てもいったん居座って攻撃してみる価値はあります 瞑想を積んだスイクンはそう簡単には落ちませんので 相手も有利対面すぎて&ガブ警戒でなんか読んでくるかもしれませんし このようにして序盤はスイクンでかき乱して後続の襷ガブとカイリューでごり押せば何とかなります

雨パは意外ともろいです というのはグドラは耐久そこまでですしトノは種族値低すぎてごり押しで何とかなります それに対戦相手が違っても雨パって意外と使用ポケモンの種類がかなり限定的なので選出が読みやすいです
ではノシ

【速報】本日のレートで1650越え

RT 13
↓       ↓        ↓対戦した結果ブログパーツ
rt 14
レート1650にいったので一戦だけして終了しました
★無しで達成することができました勝率67.8%です
というわけでパーティー紹介pt minrm
ガブリアス 性格:無邪気 CSベース 持ち物:気合いの襷
技構成 竜星群/ステルスロック/火炎放射/じしん
先発で大活躍だった子 最近の選出はほぼ100% やはりガブは強かった

スイクン 性格:臆病 HSベース 持ち物:食べ残し
技構成 吠える/熱湯/瞑想/身代わり
カイリューとガブがつらいマンムーや耐久ポケモンを駆除してくれるポケモンです 雨パにも積極的に選出

カイリュー 性格:意地っ張り ASベース 持ち物:こだわり鉢巻
技構成 逆鱗/寝言/神速/炎のパンチ
終盤に全抜きや高耐久のポケモンを逆鱗で持っていったりと有り余る突破力が魅力的でした マルチスケイル強すぎです

バンギラス 性格:意地っ張り HDS調整 持ち物:達人の帯
技構成 火炎放射/追い打ち/噛み砕く/岩雪崩
単騎でラティハッサムをつぶすためにかなりとがった技構成にしてあります ただ最後のほうはあまり選出されませんでした

ローブシン 性格:意地っ張り HAB調整 持ち物:毒々玉
技構成 雷パンチ/冷凍パンチ/マッハパンチ/ドレインパンチ
格闘タイプ最強クラスのポケモン 交代読みをしたかったので三色パンチを二つ採用 基本的に選出すれば活躍してくれました

クレセリア 性格:控えめ HBC調整 持ち物:オボンの実
技構成 目覚めるパワー(炎)/冷凍ビーム/サイコキネシス/トリックルーム
トリルが思ったより活躍しませんでした うまく発動すれば強いのですが… パーティーを陰から支えてくれたポケモンです かゆいところに手が届く技構成になっています バンギとブシンが相方でした

基本的な選出はバンギ+ローブ+クレセリア  ガブリアス+バンギラス+カイリュー ガブリアス+スイクンorローブシン+カイリュー というのが多かった気がします
後半はガブとカイリューを選出しまくりでした
前の記事に書いた通りバンギ ローブ クレセは型を変えます 電磁波を用いた新しいギミックを搭載したいです
一応今期の目標は達成したのですがここまで来たらいけるとこまでいきたいです ではノシ

本日のレーティング 5/22 その二

rt 11ブログパーツ
↓     ↓     ↓対戦した結果
rt 12
二勝一敗でレート2up(え!?) 戦ったのはすべて1500台の方です
雨パに負けました 滅びの歌をスイクンに打たれた後居座っていたらナンスが来ました 構わず熱湯で押していたら相手はやけど+急所でうまーな感じだったんですがナンスが道連れをした直後にスイクンが滅びカウント0になり退出しその後出てきたカイリューでナンスに神速当てたんですがなんと道連れがカイリューに適用されました
これは完全に道連れの仕様を理解していなかった自分のプレミスです 結果負けました
一応今日の対戦の基本的な流れはガブステロ&削り→スイクンやブシンで削り→鉢巻カイリューの神速で全抜きという感じでした はちまきカイリューのしんそくはつよい( ´◔‿ゝ◔`)
ではノシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。