斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のパーティー クレセドランバンギローブ軸

最近ようやくちょっとずつですがスランプを脱却してきた管理人ですブログパーツ

メインロムを使用中です

クレセドランってホントに安定感あってびっくりしました ヒードランは昆布型で割と先発で安定できます


前置きはこのくらいにして今回はうちのパーティーの変化について書いてこうかなあと思います

まずサンダーですが前までメガネ型を使っていましたが持ち物を珠に変えて寝言を搭載しました
これで催眠ポケモン、特にガッサに対してとても強くなりました
非常に小回りが利いていい感じです
サンダー自体このパーティーの補完役ということもあり他のポケモンの手の届かない範囲をカバーしてくれます

サンダーの技ですが熱風を切りました というのは一回も使った試しがないためです
グロス、ハッサムに対しては十万ボルトで事足りますしナットレイにはブシンかドランを当ててけばよいので熱風は今までほとんど使って来なかったので今回からは寝言にチェンジです


それに伴ってカイリューの寝言を切りました
うちのパーティーはガブがいなくなったことによりバンギラスに弱くなったので寝言の代わりに両壁も壊せる瓦割にチェンジです

というかカイリューは新しい個体を用意しました
素早さを捨てた耐久寄りのカイリューです

とりあえずグドラのメガネ龍星や鉢巻ガブの逆鱗などは確定で耐えてくれます
これで雨パに対してもかなり強くなりました



まだレートは低いままですがこのまま順調に勝って1700を突破したいです

ではノシ
スポンサーサイト

スランプのその先に… クレセドラン+バンギローブ

サブロムの勝率が7割中盤と好調なのに対してメインロムが負けまくりですブログパーツ

トップ記事の一番上のパーティーで戦っているのですが何連敗もしたのでパーティーを大幅に変更しました
バンギラス ローブシン カイリュー クレセリア ヒードラン サンダーにしました

選出①バンギラス+ローブシン+サンダー

選出②クレセリア+ヒードラン+カイリュー

選出③クレセリア+ヒードラン+ハッサム

選出④バンギラス+サンダー+ローブシンorカイリュー

あとはその他のような選出で戦っています

ただこのパーティーもなかなか安定しないです
というのもまだ使い始めたばかりで相手の選出がいまいち読めないことが原因だと思われます

ただ大体出てくる相手はわかってきたのでもう少しこのパーティーで様子を見ていきます
では短いですが以上で対戦メモ終了です
ノシ




クレセドラン用ヒードラン捕獲から育成まで

乱数調整を使用しますので嫌いな方は注意をブログパーツ


VSヒードラン
SSS4を用いて指定された時間に合わせてヒードランと戦闘に入ります
狙った個体が出るまで何回かチャレンジしました


捕獲後
戦闘後シンクロ要員で先頭にしていたエーフィーが犠牲になりました…


ジャッジ捕獲後
ジャッジに確認後メインロムに送ってジョインアベニューを使って努力値振りです


pdw 畑
ジョインアベニューで使うお金確保のためにドリームワールドにいって高価な木の実(チイラやイバン)を収穫に行きました 今回はミューツーが収穫に行ってくれました


ジョインアベニュー
ジョインアベニューで努力値振りです 道場×2 レストラン×2でうまく努力値振りができました


ヒードラン育成
そして技マシンや教え技を使ってとりあえずアタッカーヒードランの完成です
ただ対戦していくうちに構成などは変えるかもしれません

今回のヒードランはHCのメガネ持ちです とにかく削って削りまくるのが役割です
これでクレセドラン+ボーマンダ構築のメインポケモンはほぼ完成です
実はこの裏で臆病エンテイとめざ氷臆病コバルオンを捕まえようと思ったのですが乱数が思うようにいきませんでしたので断念 というかB2ではなぜかめざ氷の理想個体が出ません;; 原因を早く探したいです
今日の捕獲から育成論はこれで終了です ではノシ

【全抜きスカーフ】自信過剰ボーマンダ【クレセドラン補完】

ダ過剰ボーマンブログパーツ
前に少し記事に書いた自信過剰ボーマンダの育成が完了しました
性格は陽気で持ち物はスカーフにします
技はタイプ一致技のみです
クレセドランと組ませて終盤に全抜きを狙っていきます
ただヒードランのめざ格個体の用意がちょっと怪しげになってきたので焦っています
ひょっとしたらメガネヒードランと組ませることができなくなりそうです;;
ただヒードランのステルスロックとこのボーマンダの愛称がいいのみ事実なのでひょっとしたらヒードランはその路線で行くかもしれません
そうなるとクレセは準アタッカーでしょうか
その辺は実際にパーティーを回してみて決めます
ではノシ

個人メモ VSクレセドラン

厄介なポケモンの組合せの一つがクレセリア+ヒードランのクレセドラン
回復技持ち&超耐久のクレセリアと特性&タイプにより抜群の流し性能を持つヒードランブログパーツ
このニ体が相手のパーティーにいたときの自分の考えです
1、シングル
スイクンとバンギで何とかなります 相手にガッサがいたら間違いなく選出してくるでしょう
2、ダブル
こちらにバンギがいて選出してくるならおそらくクレセリアは日本晴れ持ちです
ひょっとしたらヒードランは限定の噴火ヒードランかもしれませんがたいていは熱風持ちだと思います
なのでバンギを大事にして戦います ダブル用のバンギはけたぐりと噛み砕く持ちなので両方に弱点がとれます
3、ローテ
おそらく格闘と一緒に選出してくるでしょう バンギがいても出してくると思います そしてクレセはトリルを警戒していきましょう ヒードランは隙あらば身代わりを張ってくる気がします

今日は一人旅をしていたので対戦していません なので個人メモ二段目でした
対戦ルールが違えばこのニ体は全く違う戦いをしてきます どのような型かをきちんと見定めないとあっという間に畳み掛けられます 特にヒードランは流し性能特化かと思ったら結構攻めてきたりするので注意します
ではノシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。