斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育成完了ポケモン紹介 スペシャル・トリプル編 その2 ボーマンダ ファイアロー

引き続き育成済み個体の紹介ですブログパーツ


manda.jpg

ボーマンダ
命の珠 臆病 威嚇 CS
技 岩雪崩・竜星群・火炎放射・守る

威嚇撒きと相手の炎タイプの牽制ポケモンです
なんだかんだ言ってさすが600族という感じでした
臆病ですが珠を持たせて両刀可能な構成にしています
岩雪崩は霰パの天敵のファイアローとメガリザードンYによく刺さりました

faiaro--.jpg

ファイアロー
ラムのみ 陽気 はやての翼 HS
技 ブレイブバード・ファストガード・守る・とんぼ返り

複数場に出すルールでもファイアローは強いです ファストガードによって相手の先制技に縛られず端から端まで飛ばすことができるブレイブバードを優先度+1で打てて弱いはず有りませんよね
とんぼ返りは霰をうまく使うために技に入れておきました
努力値はHに全振りすればガブリアスの岩雪崩も耐えたりして意外な硬さがありました




以上で新たに育成したポケモンの紹介を終わります
今までダブル・トリプルのポケモンはシングルからの流用がほとんどだったのですがこうやってルール専用にポケモンを育成するととても戦いやすくなります
あとは対戦回数を稼ぐだけです レート上位の方々はそう試合数1500超えとかになっていますがとてもじゃないですが僕にはできそうにないです;; 時間うんぬんよりレートは結構精神的に来るところがあるのでそこまでのタフさが僕にはなさそうです 少なくとも現時点では^^;
ただなるべく目標を達成するように一戦一戦大切にしていきたいですね


あとシングルの放置が半端ないことになっています
総合ルールが落ち着いたら新しくラッキーなどを育成したりガブメガハッサム軸パーティーを作ったりしたいです
ではノシ


スポンサーサイト

育成完了ポケモン紹介 スペシャル・トリプル編 メガユキノオー コジョンド

最近ブログの更新が少なくなってしまいましたがそれには理由があったんです(初手言い訳安定)
ブログパーツ
スペシャルとトリプルで負けが重なって今のパーティーに限界を感じた僕は新たにダブル・トリプル関連のポケモン調べとその育成を行っていたんです

二つの記事にに分けてその育成済みのポケモンを紹介していきます

megayuki.jpg

ユキノオー
ユキノオーナイト 冷静 雪降らし→雪降らし 努力値HC
技 守る・ふぶき・氷の礫・ウッドハンマー

今スペシャルとトリプルでは霰パを使っていてそのメインのポケモンです
メガユキノオーは素早さが下がりますが逆に言えばそれは相手のトリル対策になりますし耐久が大幅に上がるので一致弱点を食らっても落ちないことが多くなりました
そして何よりこのメガユキノオーの強いところはメガ進化時に特性が上書きされます つまり交代を挟まず変えられた天候を再度霰状態にすることができるのです
これによって天候アドを足られにくくなり、持続ターンもうまく伸ばすことができます

kojondo.jpg

コジョンド
きあいのタスキ 陽気 再生力 努力値AS
技 見切り・けたぐり・猫だまし・ワイドガード

多分ダブルやトリプルの必須クラスの格闘タイプだと思うんですけど僕は今まで育成したことがありませんでした
ただワイドガードや猫だまし、そしてガブウを抜ける素早さに魅力を感じて今回育成しました
特性は再生力か精神力かで迷っていたのですが霰で削れてしまっても戻してタスキ復活ができると思い再生力にしました
猫だましのサイド使用のためにも戻したりするので再生力もありかなと思います
また格闘技はとび膝蹴りがコジョンドの場合真っ先に思い浮かびますが守るや見切りが怖すぎるのでけたぐりにしました
もう少し様子を見てひょっとしたら瓦割りに変えるかもしれません


今回はこの二体を紹介しました
ユキノオーは思ったより耐久がありまさに見た目通りの重戦車ポケモンだと思いました
コジョンドはワイドガードと猫だましによって縛り縛られに強くなったと思います

次の記事はボーマンダ・ファイアローの育成完了記事を書きます
そして余裕があればもう一つメガミュウツーYの記事も少し書くかもしれません
ではノシ


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。