斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラティアス 不意打ち習得完了

ようやくラティアスに念願の不意打ちを覚えさせることができました!!ブログパーツ
ラティアス
見難いですがDS下画面の二番目に不意打ちがあります

ふつうなら教え技を一つ覚えさせた程度では記事なんか書きませんがちょっとここまでの過程に苦労したのでその内容を交えながら記事を書いていきます

まずラティアスに不意打ちを覚えさせようと思った理由な単純に使ってみたったからですww
第五世代でラティアスが再登場して厳選難易度が下がって多くの方がラティアスを捕獲することができました
ただこの不意打ちラティアスは第四世代の限定の教え技でしか不意打ちを習得できないのでぜひともそのレア個体を使ってみたいと思いハートゴールドを起動しました あとまあ普通はラティアスに不意打ちなんか覚えさせないので意表()を付けると思ったからですw

ここまでの道のりをさらっとおさらいします
まずは肝心のラティアスの乱数厳選ですが第四世代の乱数は第五世代の1秒(60フレーム)の差と違って2/60秒、つまり2フレームの差で乱数を調整しなければなりません 今回はもう慣れたということもありますが連打を用いたので比較的楽に理想個体を手に入れることができました

問題はここからです
ハートゴールドをの教え技はバトルポイント制です
不意打ちに必要なバトルポイントは40ポイント
今のXYでは簡単にバトルポイントを手に入れることができますがハートゴールドは基本的に7連勝で3から5ポイントしかもらえないのでそこが大変でした
そして何より周回用ロムなので戦闘ポケモンがいなくストーリー攻略用のポケモンしかいませんし輸送用の旧DSもこの間天寿を全うしたので新しくバトルフロンティアを攻略するポケモン送ることができませんでした;;

そこで唯一こんな状態でも戦える施設バトルファクトリーで戦うことになりました
ここでは貸し出したポケモンを一戦ごとに変更可能なルールのもとで戦っていく施設です
ただこのバトルファクトリーの難易度は高く「ネジキ」等のワードで検索していただければどれだけきついのかよくわかると思います
そんな中レベル50ルールとオープンレベル(100レベル)ルールの二つのルールで対戦してみましたが断然オープンルールのほうが戦いやすいです
レベル50ではマイナーでかつ二段進化以下のポケモン同士でしか戦えないのではずれを引いたりエースがやられたら立て直しが効かなくなります
対してオープンレベルでは御三家や600族など使い慣れたポケモンがいてとても戦いやすく、うまくスカーフバンギラスや竜舞マンダを仲間にすることができ銀ネジキも倒すことができました
そうして40ポイントを稼いでラティアスに不意打ちを教えることができました
40ポイントを得るためにずいぶん苦労しました
ただHGSSのBGMは僕はポケモンシーリーズの中でも特に気に入っている曲が多くフロンティアブレーン(今回はネジキ)とのBGMは脳汁が出まくりです おかげで大変だけどとても楽しく戦えました

あとはポケムーバーの復帰を願うだけですね(’・ω・‘)
あとは第四世代から第五世代への輸送用のDSを用意しなければなりません… 3DSって中古でも相変わらず高いですよね
なんとかして安く買う予定です
ではノシ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。