斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガネライコウ調整案・育成論

まだ僕は捕まえていませんがいずれ捕まえるつもりなのでメモ兼用でメガネライコウの育成論を書いていきますブログパーツ

raikou.jpg

持ち物:こだわりメガネ

性格:臆病 上からどんどん殴るため最速の理想性格

特性:プレッシャー

努力値
 H76 実数値175(16n-1)
 B122 余り
 C60 めざ氷で無振りガブリアス確定1
 S252 最速
備考 HBで陽気ガブの逆鱗ダメージ: 112~133 割合: 64%~76% くらいの耐久です 地震は耐えません


①十万ボルト メインウェポン
②めざめるパワー氷 電気技との相性補完がいい感じです
③ボルトチェンジ サイクル回すためや有利対面での安定技
④シャドーボール 4枠目は一応この技で 神通力と変更するかもしれません


まだ捕まえてもいないので本当に無難な構成です
メガネ型のポケモンはうまく扱わないと起点を作ってしまう可能性があるのでそこのところを気を付けていきたいです
(例:メガ竜舞バンギ)
なぜ急にライコウの育成論の記事なんてのを書いたかというと実は先日レート2000台の方と当たりました
僕の現在のレートは1750ほどなので普通はマッチしない感じなのですがなぜかマッチしました^^;

まあせっかく上位の方とマッチできたので得ることが多いと思ってそんなにいやな感じはしなかったのですが
見せ合い画面で愕然としました

お相手の構成のレベルが自分とは段違いでした
まるで勝つビジョンがわいてきません パーティーに隙がなく、こちらのパーティーに対してさまざまな勝ちパターンがある感じでした
構成を見ただけでこんな気持ちになるのは久しぶりでした
試合の結果はお察しで

そしてこの試合を経験した後、僕は今のままでは到底上位には行けないと実感し、新しく上位でも戦えるポケモンを育成しようと改めて思いました 他に鉄の拳ローブシンを新たに育成するつもりです
これらのポケモンは現在の上位陣に対しても十分に戦えるポテンシャルをもっていると僕は判断しました

高レートの方々は高種族値のポケモンの使い方やパーティー単位での構成が本当にうまく、そのような方々と戦うことができるだけのポケモンをどんどん育成していこうと思い今回はライコウの育成論を書きました
前置きは長くなりましたが理由はそんな感じです

あとようやく現在使用中のパーティーの使い方が分ってきて一時期1500台に突入していた僕は元のレート1750くらいまで戻って来れました 今期は2000目指す!!! なんて言っときながらこれはちょっとむなしいですがこれから少しずつ今のパーティーをベースに改良を進めていきます
ではノシ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。