斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行をつかむ 番外 リザードン編

公式のデータを用いた考察で今回はレート第一級線ではないですがかなりのポテンシャルを秘めているリザードンに注目していきたいですブログパーツ
ではまず画像を
リザードン考察

正直技についてはメガ進化先で全く違ってくるのでまずは持ち物から見ていきましょう
3種類がレートにいるようですがスカーフはあまりにもマイナーで来たとしてもそこまで脅威ではないのでメガストーンについてみていきましょう
メガストーンはリザードンについては2種類ありますがそこまで偏っていないようです
若干Xが人気なようですがまあほぼ同数とみていいでしょう

そしてそこがメガリザードンの強みです
どちらに進化するかわからないのでメガ進化ターンの行動を誤ればパーティー全体が大打撃を受けてしまいます
一応見分け方は僕の中では初手できたらYを疑い壁を張ってきたらXが控えにいるという感じでしょうか
またパーティーに他の物理竜がいればYの可能性が高いです
ただこれらはあくまで予想なのでその予想を裏切られることもあります
例えばパーティーにガブリアス、リザードンがいればメガストーンがXなら物理竜2体でパーティーのバランスが悪くYだな、と予想が立てられるかもしれませんがガブが初手ステロ撒きのメガリザX補助の可能性も十分あります

リザードンとカイリューがいたとしてもそのカイリューがスカーフ特殊型の可能性だってあります
構築するパーティーによってどちらのリザードンでも入ることができるところも強いですよね

性格も見てみると臆病+控え目が陽気+意地っ張りとほぼ同数ですね 一部両刀や物理受けらしき個体もいますがまあそこまでいないので今回は省きます

注目したいのはYだと臆病のほうが多いということとXだと意地っ張りのほうが若干多いということですかね
Yは少しでも上から高火力技を打ちたいという感じでしょうか というわけでメガリザードンYは最速101以上ではないと安定して叩けそうにないですね
Xのほうは竜の舞を考慮して意地っ張りだと思います 努力値を振るときはHABSあたりを調整していそうです


では最後に技を見ていきましょう
まずはYから
ソーラービーム、エアスラ、大文字、火炎放射、気合玉が並んでいますね
ソーラービームは炎と相性補完が良過ぎるので納得です あとはタイプ一致技があって気合玉という感じですね

ちょっと気になったのはオーバーヒートがないということです
僕のメガリザYは入れているのですが火力が冷静C252ギルガルドの抜群シャドーボールより出るので自分より素早さの低いポケモンを問答無用で葬ることができたり受けられても交代先に大ダメージを与えることができるのでお勧めだと思うのですが特攻ダウンを嫌っているのか人気ないですね…

次にXを
フレドラ、逆鱗、竜の舞はほぼ必須なのでしょう
残る1枠は瓦割か地震ということですね こちらは竜の舞を積むことが前提になりますがおそらく一舞逆鱗は鋼タイプでも容易に受けることができないでしょう フェアリーが出てきてもフレアドライブをほとんどのポケモンが絶えることができるとは思えません
なのでいかにして竜の舞を積むかが重要そうですね

また地震は物理技ですが僕はメガリザYに入れています もちろんドラン対策ですがオーバーヒートを打った後にも特殊技よりも火力が出ることがあるので
他にもYで地震もちはちらほら見るのでちょっと警戒が必要そうです


最後に対策を考えてみます
基本的には初手ステロガブをもってくるのが一番です
さらに言うと岩石封じ持ちなら対面ならまず勝てますし控えにいたらメガ進化前ならステロは半分入ります

あとはYは炎技読み水タイプ交代→ソーラービーム読みバンギラス交替でソーラービームの仕様で一ターン強制居座りなのでほぼ確実に狩ることができます

Xについては舞われてしまったら襷持ちを温存しておくかスカーフガブ、ハチマキファイアローくらいですかね
耐久調整した竜の波動持ちヒードランでもなんとかなりそうではありますが地震を持っていたらアウトです
あとはボルトロスを捨て覚悟で電磁波を入れたりすることくらいでしょうか


いずれにせよ油断すると両種類とも手を付けられなくなりますし火力の高さゆえ受けも安定しません
おそらくクレセリアでも厳しいでしょう
なのでパーティーの見せ合いで選出段階である程度対策を考えながら選出しておきましょう
ではノシ

スポンサーサイト

レート1950突破 メガリザY+クレセスタン

とうとう目標であったシングルレート1950を達成しましたブログパーツ
rt2 4



では早速パーティー紹介から

メガリザードンY
リザードンナイトY 臆病 猛火→日照り bCS
オーバーヒート・火炎放射・ソーラービーム・じしん

特殊エースにして攻撃の起点 基本的には先発で出します
攻撃範囲の広さと中速を上から問答無用で葬る火力を有しています
うまく相手にステルスロックをさせない立ち回りが必要です なので選出段階でステルスロックをまきそうで且つリザードンが苦手なポケモンがいたら先発をリザードン以外にしてみたりしました
また火炎放射でクレセリアが基本的に半分削れるのでクレセドラン相手にはヒードランに地震→交代読み火炎放射が刺さりました
地震はHに振っていなかったらヒードランをステロ+一撃で落とせたりします


クレセリア
ゴツゴツメット 控え目 浮遊 HBC
冷凍ビーム・月の光・目覚めるパワー炎・サイコキネシス

物理受けですが起点にならないように特攻に努力値を振っています ゴツメ+冷ビでHを多めに振ったカイリュー確殺
ただメガギャラドスには完全に起点になってしまうのでそこらへんはうまくサイクルを回す必要があります
メガガル・物理竜・ローブシン相手にはよく役割を遂行してくれました めざ炎で油断したハッサムを割いたりすることもできました ただ第五世代と変わったのは突っ張ってくるローブシンに叩き落とされることが多くなったことです
ちなみにメガリザYとのシナジーはめざ炎強化と月の光の回復量増大です


バンギラス
食べ残し 慎重 砂起こし HDs
どくどく・岩雪崩・ステルスロック・追い打ち

どくどくを新しく覚えさせました ステルスロックをまいた後にもどくどくによって相手のサイクル崩しとクレセリアをはじめとする耐久型の確実な突破のためです
選出は控えめですが遂行相手(クレセリアなど)が相手のパーティーに二対いれば選出を考えます
ウルガモスが相手のパーティーにいれば基本的に出てくるのでその時は重宝します 虫のさざめき確定3発は相変わらず固すぎですね
クレセリアとともに疑似受けループのようなこともできます

ナットレイ
こだわり鉢巻 勇敢 鉄のとげ HAd
ジャイロボール・アイアンヘッド・パワーウィップ・じならし

サイクル崩壊兄貴 最近は先発襷ガッサもレートで見ますがメガリザ対面だと確実に岩石封じでやられてしまうので後出しからガッサを狩れる貴重な存在です 交代で出てきたルカリオにジャイロで8割ほど入れることもできました
リザードンとの相性補完はなかなかのものです


イノムー
進化の輝石 腕白 厚い脂肪 HBa
氷柱針・氷の礫・吠える・ステルスロック

クレセリアと合わせて物理竜を完全にシャットアウトする存在です
ライコウ・ボルトロスなどにも強気で後出しできます
また耐久ゆえ昆布を仕掛けることができガブリアスやリザードンの技を確定1圏内に入れることができたりもします
ほえるのおかげで起点になりにくいのもいいです


ガブリアス
こだわりスカーフ 陽気 サメ肌 bAS
逆鱗・じしん・アイアンヘッド・ストーンエッジ

対戦終盤で全抜きを狙っていく物理エース 現環境だと襷ガブリアスが多いのですが個人的にそれは先発向きだと思うので終盤での終盤での突破力を求める場合は昔ながらのスカーフ持ちがいいと思います
このブログでも散々登場したポケモンなので説明はこれくらいにしておきます



総評
序盤メガリザードンからクレセリア・バンギラス・ナットレイ・イノムーの受け兼削り要因を控えにおいて有利な対面を作ってガブリアスで全抜きを狙うのが理想的な流れです
ただやはり相手のパーティー次第ではメガリザを出さないこともありますし相手の先発が読めるときはこちらもそれに有利な先発を出します
そして戦っていくと相手の選出が大体わかるようになります
特に砂パ+クレセリアを意識した選出をされることが多いのでこちらもそれに合わせていきます
よく出てくるのはガブリアス、ゲンガー、ハッサム、メガルカリオ、マリルリなどその辺です
そうやって相手の選出をある程度絞ってこちらも選出します
地雷が来たらその時はその時でうまく対応するかいっそ負けを覚悟するかでいいと思います
負けるのはやはり嫌ですがトータルの勝率が6割あれば今のレート環境ではなんだかんだ言って上がっていきます
実際僕も3勝2敗を繰り返しながらここまで来た印象です



あとこれからはシングルレートはいったん引いてローテ→カロスダブル→ダブル→トリプルという感じでやっていきます
現在はローテでもメガリザYを使おうと思い厳選中です
ローテーションはステロの心配がないのでメガリザをうまくいかせることができると思います

ではパーティー紹介とレート報告はここで終わります
ノシ


新環境でのメガリザードンY育成論&考察その他育成論

megariza.jpgブログパーツ
新環境になってからもメガリザードンYを使っているのですが前と若干戦い方が変わりました

まずヒードランが増えたことで交代読みの気合い玉を撃つ機会が増えました
僕はレート戦では安定行動の確保のためになるべく交代読みは避けて交代で受けられても次のターンに上から弱点でたたいて落とすという戦い方、たとえばこちらが炎技を撃った時に相手が水タイプに交代しても次のターンで上からソーラービームを放って倒すという状況を作り出しながら戦うようにしています
ただヒードランは特性と耐性のおかげでしょっぱなから交代読みしなければなりません
このように前とは違った戦い方をせざるを得ないのが今の環境です

そこで僕は新しいメガリザードンYの大雑把な育成論を考えたのでちょっと綴っていきます

性格臆病 努力値CS 持ち物リザードンナイト 技 大文字 龍の波動 気合い玉 ソーラービーム

今使っているのは炎技の二種類、オーバーヒートと火炎放射の撃ち分けの型ですが今回のメガリザは撃ち分けなしです
それに伴って選出を考えた場合初手からいきなり大技を撃って特定のポケモンを確定で倒すということが難しくなった代わりに中盤で相手の選出の全容がわかってきたらどんどん交代読みで技をぶつけていく技構成にしました
特に最近は本当にガブリアスとカイリューをよく見かけるので交代読み竜の波動が面白い働きをしてくれるんじゃないかなと思います カイリューに龍の波動をぶつけると弱点保険からの神速が怖いですがなんかあまり弱点保険は持たずに鉢巻を持っているカイリューが多い印象なので今のところ心配はしません A204カイリューの二段階アップ神速も確定で耐えるので技はこれでいいかと
とにかくこのリザードンは中盤以降に死に出しか交代読み交代で出す必要になりそうです

あと今考えている新育成ポケモンは不意打ちラティアスrtias.pngです
①持ち物食べ残し  性格臆病  努力値H156C102S252
技 不意打ち 龍の波動 サイコショック 瞑想
努力値、不意打ち以外の技構成以外は第五世代でよく見たと思われるラティアスです
正直不意打ちはあったところでどうかという感じですが襷持ちのマンムーを礫の上から殴ったりできそうで面白そうなので作ってみたいです というかほぼネタ型ですが面白そうなので使ってみたいだけですw

②持ち物弱点保険 性格臆病 H252C4S252
技 不意打ち  竜星群 龍の波動 サイコキネシスorサイコショック
耐久に振ってラティアスの耐久と相まって第五世代初登場の弱点保険の発動機会を増やします 一応技構成的に準両刀という感じなのでこれはこれで面白そうな気がします

ではとりあえず育成論はこんな感じです これらはムーバーが使えないと育成ができないのまだまだ育成は先になりそうです
あと現在のレートの中間報告をしますと
rt63.png
このような感じです
正直言って今の環境はむちゃくちゃ面白いです レートは上がりづらいですがゆっくり上がっているのでこの調子でとりあえずは1800に到達してそこから新たな育成でもしようかなと考えています
ではノシ

【XY】メガリザードンYで強いと思ったところ

megariza.jpgブログパーツ

レートで使っていて最低限仕事をしてくれるのでどこが強いかまとめてみました

①特攻種族値が159と通常ポケモントップクラス

②技範囲の炎草がとても優秀

③日照りが強い 具体的には炎技が1.5倍と無くならない炎のジュエルを使っているのと同等 また水半減なのでオートイトケのみ状態 またソーラービームがすぐに撃てるので無くならないパワフルハーブ持ちのような感じ

④素早さが激戦区の100 ココから上は特定のポケモンで対策可能

⑤特防種族値も115と一致弱点でも落ちないことがある

こんな感じでしょうが
特に③の日照りは本当に強いと思いました
攻めではオーバーヒートが種族値と相まってとんでも威力になったり、炎半減の岩、水に弱点をとれる
そして弱点の水を半減と常に炎のジュエル、パワフルハーブ、イトケのみの三つを使用している感じです それも同時に

僕はメガ進化で嫌なところは持ち物が固定されてしまうところですがこの特性はその持ち物を持てないデメリットをはるかに超えるメリットがあると思いました
ちなみにダメージについて
オーバーヒートはメガガルーラH104振りまで確定一発
        トゲキッスH94振りまで確定一発
ソーラービームはWロトムH200振りまで確定一発
        マリルリH132振りまで確定一発とメジャーどころも開幕一撃で倒せたりします
ちなみに気合い玉はあまり使わないです というか最終手段だと思っています

ただドラゴンにめっぽう弱いです
ガブリアス、カイリュー、ヌメルゴン、メガりザXのようなポケモン達ですね
そのような相手にはスカーフガブリアスや鉢巻ナットレイがとても刺さるのでうまくパーティーを回してめがりざYで一体、隙ができないようにガブやナットレイに交代してもう一体倒すというのが理想のプレイングだと思います

少し前にこちらの回線がとても悪く連続で4回切断になっていしまいレートが駄々下がりましたが今は何とか下がる前までに来ました できればクラウド解禁前までにレート1900いきたいです
ではノシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。