斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケムーバー未使用者から見るシーズン2

相変わらずムーバー・バンク復帰せずシーズン1で使用していたパーティーをそのまま使用していますブログパーツ
現在のレートは1700まであと3、4というところです

カロスマークのみで戦う僕から見た今の環境を少し語ってみます

まず変化から
ヒードラン・スイクン・クレセリアがとても多い印象でした いたるところで予想されていたこの三体がやはり増えましたね
そしてファイアローが激減しました というか第六世代のポケモンがあまり見当たらなかったというべきでしょう
ギルガルドとヌメルゴんは環境メタかどうかわかりませんが一定数見ます
またシーズン1でちょくちょく見たホルード・パンプジンが絶滅寸前でした
第六世代無し(メガ進化はあり)のパーティーも珍しくない印象でした

それに伴いローブシンの姿が多くなりました ファイアローの減少とフェアリーにめっぽう強いヒードランが増えた影響でしょう

そして第五世代で嫌というほど見たボルトロスや上記をはじめとする準伝説もいてすごく懐かしい気持ちになりました

あと意外なことにラティ兄妹を見ないです まだ僕のレートがそこまで高くないせいか知りませんが第2シーズンが始まってからラティアスを一体見ただけでした 第五世代はバンガブラティボルトブシンみたいな並びをよく見たのですが今はどちらかというとクレセドラン中心ですね やはりメガ進化によるの火力向上で受けポケモンや流しポケモンに需要があるのでしょう

あと意外なことに教え技持ちのポケモンもあまり見かけません 三色パンチガルーラやステロガブリアスなんか見れるんじゃないかなーと期待していましたが少し残念です


そしてそんな中僕のポケモンはどうやってこの修羅の環境を過ごしているかというと、特に戦い方は変えていないんです

まず僕のパーティーのメガリザバンギグライスタン(←クリックでページを開きます)の各ポケモンがどうやって戦っているというと
メガリザードンY:相変わらず初手で選出が一番多い 相手は初手ローブシンが来たりするのでその時はノータイムで気合い玉 今のところすべての相手は引いてヒードランに変えてきます そして気合い玉が刺さっていくー↑ スイクンはちょっと困ることに今までの水タイプと違ってソーラービーム程度では簡単にやられてくれません;; やはり準伝は違いますね あとは自分よりSが低い相手に火炎放射やらオーバーヒートを撃っていくだけです

バンギラス ボルトロスとクレセリア用に 基本的に前と戦い方は変えていません 一回目の有利対面でステロをまいて二回目以降追い打ちという感じです

グライオン 今の環境に結構刺さっています ヒードランは無論のこと今のクレセリアって冷凍ビームをあまり持たないので安心してどくどくを撃てます つまりクレセドランを一体で見ることができるのです 最近は身代わりの使い方にも慣れうまく身代わりを残して相手が交代なんてこともあります 交代先がスイクンでもなんでもどくどくを一発入れたらみがまもするだけで眠る搭載型以外はなんとかなりました^-^

ガブリアス 相変わらず初手でいきなり逆鱗ぶっぱするか相手のポケモンがすべてわかりスカーフによる安定行動ができる状態で相手のポケモンすべてに刺さる技を終盤に撃っていく感じです
つよいと思いました(KONAMI)

ナットレイ  なんか最近ギャラドスを多く見ると思ったのですがなるほど、クレセドランに刺さっているんですね ギャラドスには後出しからのジャイロで十分負担をかけることができるので交代されても居座られてもジャイロをぶつけていきます ボルトロスみたいに半減になってしまう相手でも有利対面ならバシバシジャイロボールを撃っていきます というか鉢巻ナットレイは第五世代終盤でボルトラティ最速クレセをはじめとするメジャーポケを見るために育成したポケモンなので今の環境のほうがシーズン1より輝いている気がします

フシギバナ 相変わらず選出0… 草タイプはナットレイを基本的には優先していますしリザードンもセルフ日照りソーラービームを持っているからね、しょうがないね たぶんムーバー解禁後はこの枠はスイクンかクレセリアになると思います

まあこんな感じで何とかうまくやれています
でも過去のポケモンも使いたいので早くeショップ・ポケムーバー・ポケバンクが復帰することを願います
ではノシ
スポンサーサイト

レート1900到達&今後の展開

rt62.pngブログパーツ
昨日パーティ晒し記事(クリックで移動)を書いたのちすぐにレート1900ジャストになったので報告します

使用パーティーは上記のメガリザY+バンギグライスタンです
戦績を集計したところこのパーティーに変えてからの勝率は13戦11勝2敗で勝率84.6%です これはレーティングの勝率の中ではなかなかだと思いました
一応レートシーズン1が本日で終了で大台のレート1900に乗ることもできたのでこれ以上本日はシングルレートはやりません

そしてシーズン2からまた新たにというか再開したいことがあります
それは総合勢を再び目指すことです
第五世代ではある程度の順位に行ったと思うのですがPGLの簡単ログインが切れてしまいパスワード,IDを忘れてログインできない状態にあります 当時サブロムで「りく」というトレーナー名で戦っていて僕が最後に見たときは総合レート42位でした
ただ前述の理由で現在の順位が確認できなく悶々としていますがムーバーが解禁されたら当時のポケモンがまた使えるのでそうしたら再び総合勢としてやっていける可能性があります というわけでムーバー解禁後はシングルだけではなくすべてのルールにレートで手を出します

メガリザードンはシングルだけではなくダブルでも強いというか複数場に出せるルールのほうが強いみたいなので様々なルールでメガりザYを使うかもしれません
シングルはおそらくクレセリアとスイクンをメガリザスタンに入れると思います
そしてダブルはクレセ+メガリザ+格闘+バンギラスみたいなパーティーになりそうです
トリプルはトゲキッス強化なこともあり今まで使ってきましたがさらに活躍ができそうです この指は本当に強いですね
ローテは積みサイクルを使っていましたがそれに加えメガガルなんかを入れてもいいんじゃないかなと思います


あとムーバー解禁に伴って過去作のポケモンがジャンジャン送れるので新しく個体を用意することも考えています
特に第四世代限定の不意打ち搭載ラティアスはぜひともレートで使ってみたいです

ではレート1900到達と今後の方針の記事は以上です ノシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。