斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリプルレート1700達成~誓いパの軌跡~

トリプルレートで誓いパがレート1700に達したので晒しますブログパーツ
トリプルレート

では早速パーティーの紹介から
メガリザードンY
メガリザードンY 臆病 CS リザードンナイトY
技 炎の誓い・オーバーヒート・ソーラービーム・守る

誓いの炎担当です 誓い技以外にメガリザードンY特有の大火力で相手のポケモンを場合によっては一撃で落としたりと頼もしい存在でした また特性がメガ進化で日照りになるのでのちに紹介する葉緑素フシギバナとのシナジーがあります もともと熱風を覚えていましたがワイドガードに阻まれることが多かったのでオーバーヒートに変更をしました


i_fushigibana.gif
フシギバナ 控え目 HCS ヘドロ液
技 草の誓い・ヘドロ爆弾・眠り粉・守る

草の誓い担当 何気に眠り粉が強くて交代読みはもちろんトリックルームもちらしきポケモンに打って相手の戦術を狂わせたりできました 性格は葉緑素なので日照りなら素早さが倍になり確か実数値220あたりまでは抜けます
基本的には攻撃よりも草の誓いを打ってからの眠り粉で補助みたいな立ち回りでした


gekkouga.jpg
ゲッコウガ 臆病 HS ソクノの実
技 水の誓い・挑発・冷凍ビーム・守る

水の誓い担当 水の誓いを打つ前に相手に変なことをされないように挑発をよく打ちました Hにぜんぶりすれば意外と耐久があります 先発安定のポケモンです


i_sandaa.gif
サンダー 控え目 CS オボンの実
技 放電・熱風・目覚めるパワー飛行・守る

中盤以降に出していきます ガブリアスとともに放電+地震の形が取れればとても有利な立ち回りができます 地震も放電も熱風もワイドガードで防がれてしまい特にギルガルドには本来有利な地震と熱風がワイドガードで防がれてしまうのでなるべくリザードンのオーバーヒートで早めに処理していく必要があります ちなみに水の誓い+炎の誓いが成功していたら虹の効果で熱風と放電がかなりの追加効果が期待できる一発逆転の技になります


i_gaburiasu.gif
ガブリアス 陽気 AS ヤチェの実
技 地震・逆鱗・岩雪崩・守る

基本的に終盤に出して最後の一押しをします 逆鱗はドラゴンクローと迷ったのですが安定行動で逆鱗が打てる時がまあまああり威力不足で悩みたくなかったので竜技は逆鱗にしました


i_terakion.gif
テラキオン 陽気 AS きあいの襷
技 インファイト・ファストガード・岩雪崩・守る

基本的に先発で出します ダブルで使用したテラキと同個体です ファストガードはほとんどの猫だましを防げますが同じ優先度なので待ニューらの猫だましは防げません 特にガルーラに対して強く虹が出るまで持ちこたえることができれば岩雪崩の怯みが6割となりあのキッスのエアスラと同じ怯みでタイプ一致全体攻撃ができる凶悪な技になります


主な選出と対戦の流れ
最初の三体はテラキオン・ゲッコウガ・フシギバナです 理由としてはテラキオンがファストガードで猫だましやいたっずら心による電磁波や威張るを防ぎゲッコウガが挑発とフシギバナでトリルなどの補助技持ちで制圧して次のターンで水の誓いと草の誓いで湿原を発生させたら相手の素早さは6段階下がるのでその後の立ち回りがかなり有利になります

中盤では残っている御三家と控えのメガリザードンYで焼け野原か虹を発生させます
焼け野原ならターン毎に確実に相手のポケモンにダメージが入るのでとにかく殴って殴ってダメージレースで有利になる立ち回りをし虹を発生させたらとにかくサンダーの放電や熱風で状態異常を、ガブリアスや残っていたらテラキオンの岩雪崩で怯みを狙っていきます ただこれらの技はワイドガードに弱いのでワイドガードをっ持っていそうなポケモンは早めにつぶしておきます

終盤は誓いがうまくいっていてもいなくてもお互いが消耗する総力戦がトリプルバトルなのでとにかく泥臭い殴り合いになります 高レートの方々はわかりませんが少なくとも僕はそんな感じでした そこでものをいうのがやはり種族値です
御三家もなかなかのスペックをもっていますし残りの3体もガブリアス・サンダー・テラキと600族準伝なので種族値の面は頼もしいです

このような感じで先発の選出をして試合を進めていきます


各フィールドの感想

湿原 水の誓い草の誓い

一番多く発生させました 相手の素早さが6段階下がるのでトリルを張られなければ一ターンで有利に立てます
多分誓いのフィールドの中で一番実用的です  あと怖いのは1以上の優先度の攻撃技ですがこれはテラキオンのファストガードで防げるのでテラキオンは大切にして立ち回ります
また、この後に発生させる誓いの技についても湿原発生中なら先手で基本的に打てるので焼け野原や虹にうまくつなげることもできます

焼け野原 炎の誓い草の誓い

定数ダメージを稼ぐフィールドを発生させます 相手の各ポケモンに最大HPの1/8を与えるのでダメージ自体はやけどと同じです これが4ターン×3体分のHPをじわじわ削っていきます  一回発生させたら防ぐ手段はないのでダメージにおいてはなかなかの保険だと思います 攻撃してぎりぎり倒せなくてもこのダメージのおかげで一体持って行けたりします

 炎の誓い水の誓い

味方の技の追加効果の確率を倍にするということで要するに全員に天の恵みがつくということです
サンダーの放電は6割麻痺、熱風のやけどは2割に、ガブリアスとテラキオンの岩雪崩は6割怯みの技になります
もしも湿原が残っていたら上から殴ってより追加効果に期待しやすくなります 理想としては湿原があるターンニウエ家ら放電を打って相手を麻痺させ次のターンに岩雪崩をしてまひるみを狙っていく立ち回りでしょう
これは発生させる機会が少なかったのですが決まれば一転攻勢を連続で狙っていける技だと思います



誓いによるフィールドは発生後の効果もそうですが個人的には相手が動揺するのが伝わってくる感じがしました
あまり見ない技ですし合体後は威力が150で最初に誓いを打ったポケモンにつられて次のポケモンが攻撃するので思ってもみなかった状況が発生するので確かに所見殺し感はありますね また合体後の技の高さから普段は一撃で倒せないポケモンを一撃で倒せたりとなかなか使っていて面白かったです


トリプルで注意したいポケモンや道具

スカーフフリーフォールカイリュー 先手でこちらのポケモンを連れ去って無力化してきます それをされるとただ単にダメージを食らうだけでなくそのターンに行動できなくなるので誓いを打ちづらくなりました

メンタルハーブ 挑発を無効化してしまう道具なのでトリル指導員らしきポケモンに挑発を入れてもそのままトリックルームを張られてしまうのでそのようなポケモンには眠り粉を入れたいのです

ハチマキファイアロー トリプルでもこの個体は強いです はしにおいたらファイアローは3体に全力でブレバを打てるのにこちらは2体でしか攻撃ができないので厄介です 前にフシギバナとゲッコウガが続けざまにやられてしまいました





こんな感じで試行錯誤しながら誓いパを使ってレートが1700を突破しました
今期はトリプルはこれで終了です 次回のシーズンではメガガブリアスを使ってみたいとひそかに(ここに書いた時点でひそかではないですねw)思っています ではノシ
スポンサーサイト

トリプルレートにおける誓いパについて

複数場に出すルールで誓いパというものが存在しますブログパーツ
水の誓い炎の誓い草の誓いの三つの誓いのうち二つを組み合わせてさまざまな効果を生み出します
僕はトリプルでそのパーティーを作ってみたので誓い使用の三体をさらしてみます

ゲッコウガ
臆病 HS ソクノのみ
技:水の誓い・挑発・冷凍ビーム・畳返し

序盤で出していきます 場に居座らせるためにHに全振りしていますがハチマキファイアローらしき個体にブレバ一発で持っていかれました… 挑発がなかなかいい仕事をしてくれます  またトリプルのゲッコウガは畳返しのイメージが強いのか最初のターンでの攻撃が読まれにくく水の誓いが打ちやすいです


リザードン
臆病 CS リザードンナイトY
技:炎の誓い・熱風・ソーラービーム・守る

誓いだけでなくただ単純に火力が高いので採用しました 日照りのおかげで後述のフシギバナがよく動いてくれます
リザードンは割と控えにいることが多いです


フシギバナ
控え目 HCS ヘドロ液
技:草の誓い・眠り粉・光合成・ヘドロ爆弾

メガリザードンの日照りによってや拍動くことができ、光合成でもよく回復できます
ただ眠り粉はよく外してしまい困ることが多いです…


基本的には初手で出す三体のうちゲッコウガとフシギバナを出します
そしてなるべく早い段階で湿原を発生させます
*湿原は相手の場のポケモンをすべて素早さ6段階ダウン
またトリルの起点になってしまうこともあるのでその場合はゲッコウガの挑発を入れておきます

そして次かその次のターンにリザードンを出し、メガ進化させて虹か焼け野原のどちらかを発生させます
僕は焼け野原優先で草の誓い+炎の誓いを打ちます
理由としては炎の誓いは相手のポケモンの最大HPの8分の1を毎ターン削るフィールドを4ターン出すのですが1/8ダメージ×4ターン×三体分で一体半分のポケモンのダメージを蓄積させることができるのでこれはかなりいい保険になると思っているからです

余裕があれば虹を出してサンダーの放電、熱風やテラキオンの岩雪崩の追加効果を狙っていくという感じです
また合体した後の技は威力が150で等倍なら基本的に一撃で素早さの早いポケモンにつられて技を出すので相手のポケモンを縛りを無視して突破したりできます
ただ後続のポケモンが守られたりしてしまうのと不発に終わるので基本的には有利な相手にはあえて誓いを打たなかったりします

面白いかもと思って作った誓いパです
もう少し本格的に成果を出したらパーティー全体をさらしていきます
ではノシ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。