斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XYで初対人戦!!!! @脱出バンギ軸電磁波砂メガ進化スタン

なんかPSSをONにしていたら対戦を申し込まれたので応じましたブログパーツ

ハイ、初対戦はなんとランダムマッチではなく通りすがりの人との対戦でした


こちらのパーティーはバンギラス、ガブリアス、クレッフィ、ファイアロー、ギルガルドです
このルールですが6体まで選出できるそうです
僕のパーティーは5体しかまだ育成が完了していないので不利を予想していたのですがお相手の方は6体から5体選んでくれました なんという紳士

そして試合内容はバトルビデオで確認してください→N3AG-WWWW-WWW2-X7BX








↓下の行をドラッグで勝敗のネタバレ
試合のネタバレをすると勝ちました

使用パーティーはこのパーティーです→脱出バンギラス軸電磁波砂メガ進化スタン 長い(確信)


では各ポケモンの使用感から
バンギラス 二回活躍しました 一回は天候をスムーズに取った時とまひるみでゲッコウガを落とした時です 第五世代で散々猛威を振るった鬼耐久は健在でした 一致弱点をものともしないタフさは信頼と実績がありますね

ガブリアス 竜波をすべて当てられました この子は本当は電磁波砂隠れで相手のバグを狙って身代わりを張り、後続をメガ進化で片づけるというハイブリットの型だったんですが今回はそのギミックを発揮することはできませんでした あとメガ進化しなくても強かったです^^

クレッフィ 僕の未熟さのせいで力を発揮できませんでした レッドカード持ちな理由は相手の先発をいたずら心で麻痺らせてその後殴ってきたら後続にも電磁波を入れるというコンセプトだったんですが選出の時点でミスってしまいました 今度からは気を付けたいです

ファイアロー メガバシャーモ確一ですわぁ ハヤテの翼がとっても強かったです ただこの子は先発を読まれてしまいましたね 控えに入れておくべきでした クレッフィとファイアローの選出順は逆のほうがよかったです

ギルガルド あまり話題にならない特殊ギルガルドですがぶっちゃけ使いやすいです 柔軟な対応ができますし、お相手は物理型だと思っていることが多そうなのでお相手のテンポを崩せますね
ただやはりというかなんというかキングシールドのタイミングは読まれやすいので今度から気を付けます

感想
XYの初対人戦でしたがとても興奮しました
あとお相手の方はドイツの方ですが今流行のポケモンをうまく使いこなしてポケモンのグローバル化をひしひしと感じました
そしてPSSという素晴らしい機能を付けたゲームフリークさんや任天堂さんはゲーム会社の鏡ですね
ではノシ
スポンサーサイト

フレンド対戦 その弐 月光乱舞

フレンド対戦二戦目は月光乱舞を使用しましたブログパーツ
ではパーティーから
月光乱舞6月光乱舞5
月光乱舞4月光乱舞3
月光乱舞21月光乱舞
月光乱舞は初手ローブシンかカイリューを暴れさせて消耗したらクレセリアの月の光、余裕があればトリル張りでさらにブシンやカイリューを暴れさせる構築です バンギローブクレセ、バンギローブサンダー、クレセドランの軸でも戦えるよう構築しました

そしてお相手のパーティーは
bngrs.jpg227.pngurg.pngltos.png91.pnggbras.jpg


ここで相手の選出を考えていきましょう
まずバンギラスですが出てきそうです クレセドランに有利ですし対面ならカイリューにも勝てることがあります そしてサンダーにも強いです
エアームドは出てきそうにありません おそらくサンダーやヒードランの影がちらつくと思いますしクレセリアやカイリューが炎技を搭載している可能性があります
ウルガモスですがこれは正直分かりませんでした めざ地持ちなら出てキスですがめざ氷ならヒードランで流されるので目覚めるパワー次第という感じでした
ラティオスは出てきそうです ココでラティオスを受けるのはヒードランかバンギラスで迷いました 結果ヒードランを選出 ただこれが悪手でした…
パルシェンは出てこないでしょう バンギローブに対して苦手だと思いますしやはりクレセドラン相手もきつそうなので
ガブリアスは怪しいです スカーフ型ならクレセドランでどうにでもなりますが襷型なら一回竜星群を受ければクレセリアで何とかなります

このパーティーに対して僕はバンギムドーか初手ラティオスの壁貼り置き土産からの積サイクルを怪しんでこちら初手ヒードランを出して身代わりステロ吠えるでかく乱しようという選出にしました その場合ガブリアスがきついので後続にはクレセリア、そして終盤でしぶとく神速を撃ってもらい、なおかつ瓦割と地震でバンギラスに弱点を突けるカイリューを選出

ここから試合内容です
まずこちらは初手ヒードラン 相手はラティオス
壁貼りかなと思ってとりあえずステロから入りました そしたら

メガネトリックされました!!!
とりあえずヒードランの機能は15%位に落ちましたww
することがなくなったのでヒードラン交代でクレセリアを出しました
そして相手も交代
何とバンギラスが出てきました 完全に不利対面なのでまたヒードランバック
ヒードランは噴煙持ちで30%で相手にやけどが入るのでそれにかけようと思いました
ところがヒードランが電磁波を食らいました
もう嫌な予感しかしません というかラス1がこの時点で読めてしまいそれは一番来てほしくない相手でした
とりあえず噴煙でやけどを負わせたんですがお相手はステロ吠えるをしてきてどんどんかき乱されてしまいます
そして控えのカイリューが出されマルスケがつぶれました もうカイリューは捨て確定です
逆鱗撃ってバンギラスを倒して退場でした
そしてこちらは最後のあがきでヒードランでカイリューを倒したラティオスを吠えたら奴が出てきました
gaburiasu.jpg
ガブリアス
バンギラスが電磁波をまいてきた瞬間覚悟はしてきましたがいざ出てくると絶望感が半端ないです
ちなみに電磁波はクレセリアにも入れられていました
ガブが出てきた後吠える連打していたのですが何とか一回流せました
のちにクレセリアとガブが対面することになるのですがこちらの行動不能回数二回で見事にクレセリアとヒードランがやられました 結果負けです
やはり砂嵐のダメージ+粉(かどうかわかりませんが)+砂隠れは強力でした
今回のお相手はいわゆる電磁波砂パです
あまりレートでは見なくなったと聞きますがやはり一時代を築いたパーティーなだけあってとても強かったです
そしてこちらの読みも完全に負けていました

今回の選出の正解はどうやらバンギローブのようでした
ただ仮にラティオスをバンギラスで狩った後どうするのかを考えるとクレセリアくらいしかガブに勝てそうなポケモンがいません 次点でブシンです しかし砂ガブに強いクレセリアってゴツメ持ちなんですよ 今回のはオボンもち…

結論:今回は完敗です
では泣いても笑っても最後の試合は次の記事で ノシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。