斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レート1850突破 一寸先は闇 それでも僕は歩き続ける まだ見ぬ光を求めて…

開幕クソタイトル安定
ブログパーツ


ようやくレート1900が見えてきましたがなんだかんだ言ってこれから苦戦しそうです
ただいまのレートは1860ほど この記事を書いた次の日に証拠画像載せます
rt60.png
というか何気に順位が三ケタに突入しましたね^-^

今のパーティーのメンバーはガブリアス、カイリュー、バンギラス、ナットレイ、ファイアロー、Wロトム
600族は強いですし見せポケモンとしても優秀ですね
レート1850超えを決定づけた対戦→D96GーWWWWーWWW2ーUNCD
そして僕が現環境で注目しているのは鉢巻ナットレイ
i_nattorei.gif

第五世代ではトノファイヤーに組み入れて相手の先発に出てきやすいラティオス、ボルトロスをバシバシ狩ってくれました

うちのパーティーが呼ぶフェアリーに対してワンサイドゲームを仕掛けますしめざパの威力低下と個体値調整によるめざ炎の出しづらさから第五世代の「どこからめざ炎が飛んでくるかわからない」という状況がないので本当に使いやすいです
また鉢巻ジャイロは無振りガブリアス、メガガルーラに対しては中乱数1、H252ファイアローにも6割以上入りサイクルぶっ壊しポケモンになっています メガギャラドスにも強いのが個人的にはgood
そしてレート1800以上の人って意外にメガサーナイトを使っていて僕のパーティーに対しては初手で投げてきますのでこれからはこちらも初手ナットレイがいいかなと思ったりしています

うまくいけば2体持って行ってくれますし、相手の方もあまり鉢巻型は警戒しないようなのでレート1900に必要なメンバーな気がします さらに現環境は格闘技より地面技のほうが鋼対策になっていると思うのでこの風潮もナットレイにとっては追い風ですね
あと僕のナットレイの素早さ個体値は2か3でぶっちゃけVより出すのがきつかったです

では中間報告とナットレイの対戦考察でした ノシ
スポンサーサイト

弱点保険積み両刀カイリュー育成論

i_kairyuu.gifブログパーツ
第五世代ではトップメタに君臨していたカイリューについてのXY育成論を書いていきます
現在11月では神速なしの状態ですが特性マルチスケイルのおかげで十分戦えると思います
そしてレートでも見る弱点保険カイリューについてミラクル交換で鱗ミニリュウを手に入れたのでちょっと僕なりに掘り下げてみようかと思います

種族値 91 134 95 100 100 80  
性格 うっかりや 特攻↑特防↓ カイリューを両刀にするならこの性格が一番いい気がします
持ち物 じゃくてんほけん 今作から登場の注目の道具です 両刀且つ高耐久のポケモンには相性抜群です
努力値 C:252 S:一舞で最速120族抜き H:残り
特性 マルチスケイル カイリューはこれが強さの元

技構成
①竜の舞 積み両刀のためこの技でAの底上げを図ります また待ってる暇に弱点を責められても弱点保険が発動するのでおいしいです
②竜星群 物理受けを粉砕します
③地震 今作で相対的に強化された技です サブウェポンとして十分機能するでしょう
④十万ボルト ちょくちょく見るエアームド、メガギャラドス、ヤドランに対して使います ただ威力不足なのでこの技は変えるかもしれません

実はレート戦をしていて弱点保険カイリューにボコボコにされたので自分でも育成しようと思いました
その時は物理型が相手だったのですが弱点保険とカイリューの種族値を考慮すると両刀型が一番いいんじゃないかなーと思いました
というかメガ進化ポケモンとファイアローとカイリューで対面構築的なパーティーってできる気がするんですよね
メガガルーラ+ファイアロー+弱点保険カイリューだと大体一対一交換ができてあとはスペックの差でこちらが勝つみたいなパーティーも面白そうです
ではノシ

【真】レート1800突破 王道を往くXY初期レーティングパーティー感想

rt59.pngブログパーツ

この写真を撮ったのち三勝一敗だったのでたぶんレート1800に到達しました ただ最後の試合で相手のレートを見逃したのでちょっと不安です PGLに反映され次第証拠写真を載せます

すみませんこの記事を書いた時にはまだレート1800じゃなかったです
ただその後レート1800以上の人にあたって勝ったので今度こそは確実にレート1800超えしています
焦って記事にしてすみませんでした


育成にかまけて少しの間レートに潜っていなかったので再開してすぐにレート1650くらいにまで下がりました^^;
それから何とか持ち直しました

パーティーの構成はガブリアス、ファイアロー、ロトム、フラージェス、バンギラス、ギルガルドです

ガブリアス+ファイヤー+ロトムの選出が基本的に今の環境では安定しますね

このことはレートやっているとたんとなくわかると思います


そして僕のパーティーに安定をもたらしてくれたポケモンはフラージェスです
炎と鋼には無力ですがそれらはロトムとガブリアスがカバーしてくれるので問題ありませんでした
控え目でCぶっぱなので臆病ラティオスと変わらない特攻を持っています
特殊アタッカーに技が等倍で通れば基本的に殴り勝つことができます

フラージェスを起用した理由は
①草技を持つ特殊アタッカーがほしかったこと
②メガギャラドス、メガライボルトなどロトムやファイアロー、ガブリアスで対処できないメガ進化ポケモンを対処したかったこと
③ガブリアスとヌメルゴんが何気に重かったのでドラゴンに強いフェアリーをパーティーに入れたかったこと
などがあげられます
結果として今まで苦しかったところが改善されました

あとファイアローはやはり身代わりがほしい場面が何度もあったので今後新たな個体を用意します
ではノシ

XYでレート1600にいきました そしてパーティー晒し

七戦七勝でレートが1600を超えることができましたブログパーツ
まだ1600ですが一応キリがいいのでパーティーをさらしておきます

ギルガルド 使用頻度★★★
冷静 持ち物:弱点保険 努力値HC 技構成 ラスターカノン・シャドーボール・影撃ち・キングシールド

このブログで何度も登場した準両刀特殊ギルガルドです 積み技がない分弱点保険で火力の補助をしています
シャドーボールの一貫性が意外とあるので使いやすいです


ロトム 使用頻度★★★
図太い 持ち物:ゴツゴツメット 努力値HB 技構成 鬼火・ハイドロポンプ・ボルトチェンジ・眠る

最後にパーティーに来たロトムです 前にロトムは種族値不足みたいなことを書きましたが役割を明確に設定すると本当にパーティーのかゆいところに手が届きます メガガルーラ、ギルガルド、マリルリを中心に物理アタッカーを蹴散らしてくれました 初手ラティやキノガッサの心配があまりないので使いやすいです


バンギラス 使用頻度★☆☆
慎重 持ち物:食べ残し 努力値HD 技構成 追い打ち・岩雪崩・噛み砕く・電磁波

まだあまり活躍していませんが上のレートに行ったり環境が動き出すともう少し活躍しそうな気がします
通りすがりの人とのPSSでの対戦では持ち前の特殊耐久で相手のパーティーを乱してくれました


ガブリアス 使用頻度★★☆
無邪気 持ち物:気合いの襷 努力値AS 技構成 じしん・ストーンエッジ・竜星群・身代わり

フェアリーの登場で弱体化すると思われていましたが地震の一貫性が上がったのでまだまだ一級戦のポケモンだと思います おそらく相手にとって一番型が読みずらいポケモンの一つだと思います あとストーンエッジはなんか知りませんが結構撃つ場面が多かったです


ファイアロー 使用頻度★★☆
陽気 持ち物:命の珠 努力値hAS 技構成 ブレイブバード・フレアドライブ・とんぼ返り・鬼火

先発で出すより終盤で相手のパーティーを一気に消耗させたいときのほうが活躍しました また安定行動を選べる鬼火は努力値をHに振ることによってナットレイの大爆発を耐えたりできるのでいやらしい技だと思いました ただそろそろファイアローはこの型が通用しなくなるかもしれないので新しい型を考えてみます


フシギバナ 使用頻度☆☆☆
臆病 持ち物:フシギバナナイト 努力値CS 技構成 ギガドレイン・ヘドロ爆弾・眠り粉・宿り木の種

まだ一回も活躍していません;; もう少し上のレートに行けば草の一貫性が増すと思うのでこれからに期待します
メガフシギバナは種族値が本当に安定しているので絶対使いやすいはずなんですけど… ひょっとしたら今後HSぶっぱの個体を用意するかもしれません




とりあえずXYのレーティングのほうは順調です というか今の時期ならもっと上のレートにBW2終期より簡単に行けると思うのでなるべく対戦数を稼いでいきたいです
またしばらくは上記のパーティーを基調として潜っていきます
ではノシ

XY メガフシギバナ育成完了+追い打ち遺伝済みヨーギラス厳選完了

メガフシギバナブログパーツ

メガフシギバナ
持ち物:フシギバナナイト 当たり前だよなぁ
特性:深緑→厚い脂肪
性格:臆病
努力値:H4 C252 S252


ギガドレイン メインウェポン ロゼリアから遺伝しました
ヘドロ爆弾 メインウェポンその2 フェアリー用
眠り粉 切断の心配がないから使います(ゲス顔)
宿り木の種 後述のバンギラスと組ませた時のサイクル戦が有利になります

前から言っていたバンギラス+メガフシギバナの構築を作りたかったので育成しました
どういう型がいいのかまだわからないのでとりあえず臆病CSのアタッカーとして起用します
あと環境にもいい感じに刺さっている気がします


そしてこのポケモンと相方になるバンギラスですが輝きの洞窟で岩砕きをしまくってようやくズカイの化石を見つけてズガイドスを手に入れることができました これでバンギラスに追い打ちを遺伝させることができますね
技は追い打ち・噛み砕く・どくどくあとなんかという感じにしそうです
ステロが撒けないのは少し残念です まあ今作は第五世代ほどステロの需要はなさそうですよね


それと今構築中のトップページ二番目のパーティーはロトムの入手まで凍結します
またガブリアスを新しく育成します;;
ではノシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。