斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルバトル用チョッキメタグロス育成論

f0228017_514727.jpg
今回は最近ダブルで使いだしたチョッキメタグロスについて記事を書いていきますブログパーツ

メタグロス
意地っ張り 努力値H252A252S4(特別な指定がない場合は理想個体とする)
持ち物:突撃チョッキ
特性:クリアボディ

技構成
コメットパンチ・バレットパンチ・思念の頭突き・選択技→雷パンチor冷凍パンチorアームハンマーor草むすびor凍える風

役割:物理アタッカー


第六世代のメタグロスについて
鋼タイプの対戦の弱体化に伴って弱点がゴースト・悪と二つ増えてしまいました
またほぼ専用技といっていいコメットパンチは命中率が上がった代わりに威力が下がってしまいました
ただ第六世代で新たに登場したアイテムでメタグロスと相性がよさそうな弱点保険と突撃チョッキがあります
今回はこの突撃チョッキを持たせたダブルバトル用のメタグロスについて育成論と考察を書いていきます

補助技無しについて
突撃チョッキを持たせる以上補助技が使えなくなるので必然的にフルアタ構成になります
なのでダブルバトルで重要度の高い「守る」が使えなくなりまあす
このことから、守るを必要としやすい滅びパや全体攻撃技を複数体のポケモンが搭載しているパーティーには向いていません
後で現在使用中のパーティーをさらしますが基本的に攻撃的なパーティーに採用していく形になると思います

突撃チョッキによる耐久について
C252振り臆病メガリザードンYの熱風 ダメージ: 158~188 割合: 84.4%~100.5%

C252振り臆病メガゲンガーのシャドーボール ダメージ: 122~146 割合: 65.2%~78%

C252振り控え目ボーマンダの大文字 ダメージ: 90~108 割合: 48.1%~57.7%

C252振り控え目Wロトムのハイドロポンプ ダメージ: 66~78 割合: 35.2%~41.7%

大抵の特殊技を1発または2発耐える耐久を持つことができるので返しの技+バレパンで反撃可能です


選択技について
・冷凍パンチは4倍弱点持ちのガブリアス、ボーマンダ、ランドロス辺りへ
・雷パンチは熱湯を引かなければたまにダブルで見る勝気ミロカロスやファイアローへ
・アームハンマーは鋼技と範囲がかぶりやすいので余程パーティーに格闘技が足りなさそうなら検討します
・草むすびは特殊技ですがメタグロスは特攻も95あり、地面・水タイプのトリトドンやラグラージが重いようでしたら採用価値はあると思います
・凍える風はダメージをメインで与えることよりも交代されそうな場面で打ったり味方の確定数の調整のために打ったり、全体攻撃でついでに倒せそうなポケモンがいる場合に打っていきます

現在僕のメタグロスは地震をこの枠で覚えさせていますが正直パーティー的にどうしようもない技なのでもう少しレートが上がったら改めて育成しなおします



まとめ
突撃チョッキを持たせたメタグロスはシングルで使ってみようと思ったのですがその枠はコバルオンにしました
ダブルで使おうと思った理由は前まで鋼タイプでハッサムを使っていたのですがあまりダブルのハッサムに魅力を感じず、一撃の威力が基本的に高いメタグロスを採用してみようと思ったのがこのメタグロスを使いだしたきっかけです
やはり弱体化したとはいえ種族値がかなり優秀なので1~2体は倒してくれます
このメタグロスは基本的に殴り合いを想定した型なので場持ちはそこまでよくはないのですが相手のパーティーへの負担も大きいという印象でした 耐久があり、4倍弱点もないので一撃で落ちるということは今のところないです

では現在使用中のダブルレートのパーティーを載せておきます
i_kureseria.gifimages (1)i_metagurosu.gifi_boomanda.gifi_hiidoran.gifi_terakion.gif

順番糞過ぎですが気にしないでください
完全に種族値至上主義みたいなパーティーですがその分強いです
今期のダブルは初めに2連敗こそしてしまいましたがあとは順調に連勝して1600を超えたあたりに来ています
このメタグロスは別個体にするかもしれませんがチョッキメタグロスというコンセプトは変えずに今期は使い続けると思います
またいくらかダブルで結果が出たらまとめてパーティーのポケモンの使用感等を書いていきます
ではノシ
スポンサーサイト

INC JUNE 結果発表 

すっかり空気になっていたINC JUNEですが結果が出たので一応パーティーと一緒に張っておきますブログパーツ
今回の大会は今までにない黒歴史となります
inc6 pt
対戦は初日だけやってあと放置でした

inc6.png

パーティーはこんな感じで雨パ+メガルカマンダの構築で行きましたが雨パが多くこちらの選出が狂わされたり雨を発動しないとパーティーの素早さが中途半端すぎてなかなか上からたたけませんでした
カロス産のファイヤーを使って大会に一度出てみたかったのでただの思い出としての大会になりました
僕の雨パの使い方が悪かったのかわかりませんがもう二度とダブルで雨パは使いたくないと思いました^-^

次回からはメガルカリオとボーマンダは残して雨パメタのユキノオーを入れたメタ天候スタンパで行きたいと思います

今回は本当にこれ以上記事を書いてもしょうがない結果となったのでこれで終わります ノシ

第4シーズン ダブルレートーティー晒し スカーフマンダテラキ+クレセドラン軸スタンパ

現在の現状→3DS大破記事ブログパーツ

今期はシングル以外は断念の方向が濃厚なのでここでダブルレートのパーティーを簡単にさらします
ダブルレート4
今期は1800目指す(キリッ なんて言っていてこの様で申し訳ありません
i_terakion.gifi_boomanda.gifi_hassamu.gifi_kureseria.gifi_hiidoran.gifimages (1)
パーティーはこんな感じです
では型紹介のほうを

テラキオン 陽気 AS 気合の襷 正義の心
インファイト・岩雪崩・守る・ファストガード

基本的にはボーマンダと一緒に出して序盤で制圧していきます 初手に出てきやすいメガガルーラに強く、タスキ持ちで行動回数がかなり保障されています インファイトはガルーラを落とした後も等倍相手にどんどん打って後続が一撃で倒し安いようにします


ボーマンダ 控え目 CS こだわりスカーフ 威嚇
竜星群 ・竜の波動・大文字・ストーンエッジ

テラキオンと一緒に出していきます テラキオンが苦手なガブリアスに圧力を掛けます 特に使いづらく感じたことはありませんでした ストーンエッジ採用はほぼアローピンポです 鬼火をまかれたら僕のパーティーは動きづらくなるのでなるべく早いうちにアローを仕留めておきます


ハッサム 意地っ張り HA オボン テクニシャン
剣の舞・ツバメ返し・バレットパンチ・とんぼ返り

技構成ガバガバです この枠は変更する可能性が出てきます うちのパーティーはハイパーボイスがきついのでバレットパンチでどんどんフェアリーを狩ってもらいうためにハッサムを採用しました ただ守るがほしかったり、どう考えてもとんぼ返りがいらないので新しい個体を用意する予定です また、そもそもこの枠はメタグロスでもいい気がしてきました


クレセリア ずぶとい HB 食べ残し 浮遊
凍える風・サイコキネシス・トリックルーム・日本晴れ

選出するときは相手のパーティーに霊獣ランド・ボルトがいたりガブやマンダがいるときです また天候パ相手にも出していきます 凍える風で氷が通る素早いポケモンを戦いにくくさせます 日本晴れは天候メタ以外にヒードランのねっぷうを底上げしてくれます トリルは自分から張ることがないのですが相手に張られた時ようにトリル返しを狙っていきます
変更点としては素早さをもう少し調整して凍える風を一回打てば抜けるポケモンを多くして実質二回凍える風を打てるようにしてもいいかと思います


ヒードラン 控え目 HA 風船 もらい火
熱風・大地の力・竜の波動・身代わり

特に出したい相手はいないのですが相手のパーティーにモロバレルやギルガルドなんかがいたりしたらこのポケモンの選出を考えます 攻撃範囲はかなり広いので選出すれば何かしらは削ってくれます 僕のガルーラは猫だましをもっているので相手の守る読み身代わりを搭載しています


メガガルーラ 意地っ張り AS ガルーラナイト 早起き→親子愛
猫だまし・おんがえし・グロウパンチ・不意打ち

序盤でよく見るメガガルーラですが僕は控えに入れて選出します というのも序盤に出てくるポケモンはたいてい猫だましを警戒したうえでのスタメンなので猫だましでうまく縛れないという場面が出てくるからです 型自体は特に変哲もない基本形だと思っています 
前に残りがメガガルーラだけだった時、鬼神の如き活躍で相手を3体倒して戦慄しました
グロウパンチは基本交代読みで使うくらいです 一度、相手両方守る読み味方にグロウパンチなんてやってみたいと夢見ています


パーティーを書いていて改めて思ったのですが守る持ちが少ないです  ダブルは守るより攻撃したほうが僕は戦いやすいというのがありますがハッサムかそれに代わる枠には入れておきたいと感じる場面がありました
基本選出はスタメン:テラキオン・ボーマンダ 控え:メガガルーラ+αみたいな感じです
序盤は高速高火力で押して中盤でメガガルーラに暴れてもらうというがパーティーのコンセプトです
天候パにはクレセドランのセットで選出を考えます


勝率はいい感じだったのですがこんなことが起こるくらいならもう少し対戦数を稼いでおけばよかったと思いました
次のシーズンでもこのパーティーをベースに戦っていきたいです

ではノシ

 
 

第4シーズンダブル レート1700突破

16戦15勝1敗で僕の中で最速で通常ダブルがレート1700に到達しました


rt525.png
(他のルールは言及しないでくれよな~ 頼むよ~)


いつもはダブルはレート1700に到達したら放置しているのですが今回はレート1800まで目指してみたいと思っている(到達するとは言っていない)のでパーティーの全容はまだ公開しません


パーティー自体は
images (1)i_terakion.gifi_hiidoran.gifi_boomanda.gifi_hassamu.gifi_kureseria.gif
こんな感じです まあ相変わらず種族値の暴力といってしまえばそれまでですが^^;
ただダブルはシングル以上に種族値の強さが露骨に出ると思うので勝ちたければ高種族値で固めたほうがいい可能性が微レ存?

先発でのテラキオンのような高速格闘とスカーフマンダの制圧力はすごいってそれ一番言われているから



ちなみにメガガルーラってよく先発で見るのですが僕的には中盤で出したほうが相手は動きづらくなると思います
中盤でガルーラの猫だましを余裕をもって防げるポケモンはあまりいないと思いますし交代してきそうならグロパン打っておけばいいですし

あと個人的に使いやすかったポケモンはですかね
特に考えずに第五世代から輸送したクレセリアですが凍える風を教え技で覚えさせたままで、これが意外と活躍してくれました 霊獣ランドロス、ボルトロスに強いのが助かります

あと日本晴れを覚えさせているのですが天候メタ以外にヒードランの技の威力を底上げすることにも一役買ってくれています

まあこんな感じで個人最短でレート1700突破
レート1800到達or第4シーズン終了でパーティーを完全にさらします
ではノシ

ダブルレート1700突破

ダブルバトルのレートが1700を突破したので一応記事にしますブログパーツ
sougoure-to.png


パーティーのほうは

ポケモンの各画像は省略します
メガリザードンY
リザードンナイトY 臆病 CS
ソーラービーム・熱風・オーバーヒート・守る

確かリザードン家の二男(だったはずです) 熱風でのクチートとの不意打ちの読みあいが面白かったです
圧倒的火力のねっぷうとオーバーヒートで相変わらずダブルでも強いと思いました
のちに紹介するトリトドンと相性がいいことに気づいたのは割と最近です


ラティオス
こだわりメガネ 臆病 CS
竜星群・竜の波動・サイコキネシス・トリック

トリックがとても強いです 序盤に場づくりしてくるトリル要因などにメガネを押し付けて交代読んで竜星群という流れがテンプレと化してきました シングルではてっきり見なくなってしまいましたがC130S110が弱いはず有りませんよね


ハッサム
オボンのみ 意地っ張り HA
剣の舞・電光石火・バレットパンチ・虫食い

第五世代の終盤からダブルでも活躍しだしたハッサムです ダブルバトルは「守る」が多いのでそれをうまく読んで剣の舞を積んで終盤の全抜きをします フェアリーが登場したのでばれパンが刺さる場面が多いです


トリトドン
食べ残し 冷静 HC
熱湯・ふぶき・どくどく・守る

この枠はスカーフユキノオーだったのですがトリルに弱いこと・炎の一貫性が上がってしまうことからトリトドンに変更しました 特性が呼び水なのでリザードンやバンギラスの嫌う水を吸ってくれます


ナットレイ
こだわりハチマキ 勇敢 HA
地ならし・パワーウィップ・ジャイロボール・アイアンヘッド

シングルの流用ですがとても強いです まずトリルに刺さることとリザードンの横においてリザードンより早いポケモンをリザードンが守った後にジャイロで削って行ってくれるところが使いやすくまた、相手のもこだわりハチマキは警戒していないようで交代先にうまく刺さったりします


バンギラス
ヨプのみ 慎重 HD
岩雪崩・噛み砕く・守る・挑発

岩雪崩の全体攻撃と技範囲が広くなった噛み砕くで相手をどんどん削っていきます
これといって変わった使い方はなく刺さりそうな攻撃技を打って、変な技を出しそうな相手には長髪を入れるだけです



ダブルバトルの今期の目標は1800であと90ほどレートを上げる必要があります
今のところ勝率は8割を超えているので環境にこのパーティーがうまく刺さっているんじゃないかなと思います
レート1700超えてから勝率8割超えは厳しくなりました;;
ダブルはシングルと違って考えることがまた別物でとても面白いですよね
というかよく考えたらRSでダブルバトルが登場したので10年以上ダブルって登場してから経っているんだなぁと思うともう少しダブル人口が増えてもいい気がしないこともないです…

ではノシ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。