斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

s12 シングルレート ラティアスクチート軸 レート1900突破

すみません、報告記事なのでかなり短くします

サブロムで使用中のラティアスクチート軸でレートが1900を突破しました
srrt1029.png

パーティーは相変わらずこんな感じです
ratelikuti.png

ぱっと見、ハチマキガブが場を荒らしてメガヘラが全抜きみたいなパーティーに見えなくもないですが立派なラティ(♀)クチです

基本選出は大抵ラティクチ+αみたいな感じでなんとかここまで切り抜けてきました

最新の10戦も以下の通りいい感じです
shouritu.png


メインロムではメガガルーラ軸を使っているのですがラティクチ軸はメガガルと比べたら単体のパワーこそ劣りますが先制技や電磁波を組み合わせながらの様々な方向から攻撃を仕掛けることができるのが魅力的だと思いました


では短いですがノシ
スポンサーサイト

シーズン11 自己最高レート掲載記事

先ほどメインロムで1勝して潜るのをやめてしまいました(いつもの)

よくこのことはブログで書くのですがレートが上がるほどレートが下がるのが怖くなって潜るのをやめてしまいます;;

レートに潜ってから
勝つ→潜るのをやめる
負ける→潜るときより1でもレートが高くなるまで戦う 無理そうなら妥協ラインを設定していったん終了

みたいな感じでレートに潜ってしまいます

もっと悪い時はレートに潜ること自体が嫌になってしまいます

そこで、この負ける恐怖というのは一瞬でもいいレートに行ったけれどもそれが残せられないというどうしようもない自己満足に基づいていることを薄々感じているのでシーズン11の終わりまでそのシーズン内の自己最高レートを更新し、PGLに反映されるたびに潜るのをやめて反映されたらそのレートの画像を随時残していくという記事を作りたいと思い、この記事を書きました


その目的上、この記事は日本時間で9月15日8時59分までトップ記事のすぐ下に来るようにしておきます


というわけで新たに上がったレートが出るたびに下に画像を載せておきます
なお、この記事はシーズン11が終わるかレート2000達成で次に書く記事の下に来るようにしたいと思います
とりあえずブログを書いた時点でPGLに反映されているレートは以下の通りです↓
rt906.png
このあと1勝したのでレートは上がる予定です PGLに反映されたらまた載せます
9月8日13時更新
rt907.png
9月8日14:30分更新
908rt.png
ブログパーツ

シーズン11について

シーズン11のシングルレートは2000にほど遠い状態で終了します

ここ数日かなりの時間をポケモンのレートに費やしてきたのですが戦えば戦うほどポケモンが分からなくなりレート帯も1700から1800の間を行き来するような状況でした

一度だけメガガルーラ軸でレートが1960を超えたくらいになったのですがそこからどんどん落ちていってしまい、依然としてレート2000には一切届きそうにない状況になっております

プレイングが先にお粗末になったと思いますが何よりも環境にパーティーが急に追いつかなくなった印象です

特に僕が愛用していた穏やかボルトロスはどう考えても時代遅れになってしまいました;;

パーティーやポケモンの型をいろいろ変えて試したのですが今度は構築自体がお粗末な結果に…


今期はあと一勝でレート2000に乗ったかもしれないシーズンだったのでその分失望も大きかったです

とりあえず僕の最高レートを記録したメガクチート+メガへラクロス軸パーティーについて言えることは
積技不足
ということでした

これによって今一歩決定力を生み出すことができずに負けてしまう試合が1900を超えたあたりから目立ちました

現在は剣の舞ファイアローとメガへラクロスに剣の舞を仕込んで次回に向けた試作パーティーを運用しています

また、急に増えてきた穏やかHDファイアローがつらかったのでメガネ水ロトムを入れています

今まではロトムは種族値が低すぎて敬遠していたのですがパーティーの補完役ということならかなりの使いやすさを誇っていると思いました 実際にメガネ特化ドロポンは脅威でした


次回のシーズンからまた環境が大荒れしそうなので自分が今調子がいいと思った時期があれば怖がらずに潜って結果を出したいと思いました


というわけでシーズン11シングルレートの最高レートは1987で終了です


また、レートにかなりの回数潜って思ったこともいろいろあったので随時記事に小出ししていきたいと思いました

ブログパーツ
ではノシ

ポケモンのレート対戦でスランプに陥った時の対処法

最近レートでスランプに陥り、ようやく回復の兆しを見せたのでスランプの脱却法みたいなことを書いていこうと思います

①一旦レートを止めて休憩する

レートで負けてしまうと取り返そうと思ってさらに戦います その後勝てば良いのですが負けがかさんでしまうと視野が非常に狭くなり、相手の勝ち筋を許したり、選出がおろそかになってしまいます このような状態では様々な勝ち筋を作ることができなくなってしまうので一旦レートを止めてみるのがいいです そして、頭の中が整理できるようになったら再びレートに潜ります スポーツでも悪い流れがきたら一旦、気持ちを切り替えるのですが、それと同じです

② パーティーを変える

そもそも環境にパーティーが追い付かなくなれば、いくら戦おうがプレイングがよかろうか負けてしまいます 僕は前までクチート軸を使っていたのですが急激に勝てなくなりました 原因を考えたところとにかく突破力がないというところです メガクチートは一見攻撃は高いのですがパーティー全体で積み技がありませんでした 環境的に積んだ上での突破力があるパーティーを作ることにしたところある程度レートは回復しました ここで注意しなければならないことは今まで使ったタイプのパーティーで戦うようにすることです 時間が十分ある時期なら良いのですが今回は時間がなかったので、僕は昔使っていた209ガルーラの改良パーティーを作って潜りました

③実況動画を見る(ニコニコ動画)

レートが落ちるときは客観的な判断ができなくなっている場合が多いです なので誰かのプレイングを見てみるのもスランプ脱却の手段だと思います
僕がよく見る実況者を少し書いてみると

ペリカンさん
様々な実戦級のポケモンを使っていて自分に似たパーティーが見つけやすいです レート帯も1900以上と環境の勉強にもなります 何よりほぼ毎日投稿による対戦量が魅力的です

グラさん
いわゆる有名強者の一角だと思います 僕はサイクル戦を仕掛ける場面が多いのですが氏もサイクル戦をよく使うのでプレイングの参考になります 考えていることも読み上げてくれるので思考を追いやすいです

ライバロリさん
少し前まで対戦動画が大量にあったのに消えて悲しいです;; ボルトロス+メガ進化ポケモンの戦い方が非常に強力で僕もよく参考にしています 実力も相当高く、発言もコメントも面白いのでエンターテイメント性もあります レートでもこの方のコピーパーティーや意識した挨拶をよく見ます

真っ先に動画を見るのはこの辺りの方々です 他にもサントスさん、トスタポンテさん、あみゅさん、バッヂさんなど大勢の実況者の動画を参考にしたりします


④サブロムを使う

時間があるときは①②の組み合わせを兼ねてサブロムを使います 使うパーティーはメインロムで使うパーティーと変えたほうがいいです 意外とサブロムのほうが高くなるなんてこともありますw


ブログパーツ

レートが急激に下がるときは定期的に来てその度にポケモンが本当にわからなくなります そして悪循環が始まるのでどこかでその悪い流れを切らなくならないときが来ます そのような時に僕は上記のことをしています ではノシ

やっぱりメガガルーラがNO1

自分(レートが1500台まで下がった… 2日で300以上のレートを急に下げてしまった 環境に追いついていけないのか、プレイングが疎かになったのかわからないがいろいろなパーティーを使っても一考に勝てない。。。)

ブログパーツ
???「力がほしいか?」

自分「誰だ!?」

???「私だよ」

自分(!?)




megagaru.png
メ        ガ       ガ       ル      ー      ラ

メガガル「私を使いなさい」

自分「けど、もう僕はガルゲーをしたくないんだ!!!」

メガガル「それではこの先ずっと勝てない」

自分「!!??」

メガガル「好きなポケモンや使いたいポケモンだけ使ってレート上位になった人もいる」

自分「そうだよ 初代統一でレート1位の人だっているんだ」

メガガル「でもその人たちより構築力もプレイングも相当劣るでしょ?」

自分「・・・」

メガガル「そういう人たちのまねをする前に根本的な実力をつけて結果を出すべきじゃない?」

自分「・・・」

メガガル「勝ちたいでしょ?」

自分 コクッ

メガガル「じゃあもう一度ともにレートに行きましょう」

自分 コクッ

メガガル「さあ仲間を集めましょう」


i_gaburiasu.gif

ガブリアス「メガガルに邪魔な物理受けは任せとけ すべて薙ぎ払う」


i_kureseria.gif

クレセリア「最強の物理受け メガガルーラをもう一度完全な状態に戻します」


i_borutorosu.gif

ボルトロス「電磁波であらゆるポケモンの動きを奪ってやる」


i_bashaamo.gif

バシャーモ「メガガルじゃ倒せない相手はこちらが相手になる」


ninfia.jpg

ニンフィア「メガガルに強いポケモンは倒しやすい!!!」


自分「みんな… 来てくれたのか」

自分「僕、がんばるよ!!! シーズンの残りはわずかだけどできるだけのことはする だから、力を貸してくれ!!!」



こうして再びガルモン使いとなった管理人である






くっさいくっさい記事を最後まで読んでくださってありがとうございます シーズン終盤になって一気にレートが落ちてしまいました
試行錯誤すればするほど自分の戦いを見失っていき、とてもつらい状態が続いております

ただ、再びメガガルーラを使いだしてからレートが1800に乗り出しました やっぱりガルーラがNO1!!! というわけで上記のタイトルを付けました

シーズン11の最高レートは今のところ1980超えたくらいであと一勝でレート2000に乗っていたかもしれない状態から負のスパイラルが続いてしまいました 最高レートの更新ができないまま終わってしまうかもしれませんが一応最後まで戦い続ける予定です ただ、そろそろ時間が取れなくなってきてしまうので一つの試合を大切にしていきたいと思います

ではノシ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。