斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ORAS】祟り目メガゲンガー考察&使用感

gng-.pngブログパーツ

今回は最近使い始めた祟り目ゲンガーについて考察していきます

メガゲンガー自体はORASで初めて使いました XYの最強メガ進化ポケモンはメガガルーラという風潮ですが個人的にはメガゲンガーのほうがきついと思うことが多かったです

現在使用中のメガゲンガーは個体値31-×-31-31-31-31 努力値H4 C252 S252 にしましたがこれだとHが偶数になるので今度振り直します

技構成は 祟り目・鬼火・ヘドロ爆弾・道連れ で多分この型ではテンプレの構成です
鬼火を搭載していますが耐久調整をしていないので物理アタッカー相手に無理は禁物です

祟り目については相手が状態異常の時、威力(65)が2倍になるという技です
なので状態異常なら流星群クラスの技を連発できるというわけです

臆病C252メガゲンガーの相手が状態異常の時のダメージは

H252Wロトムにダメージ: 127~151 割合: 80.8%~96.1%
H無振りガブリアスにダメージ: 154~183 割合: 84.1%~100%
H252シールドギルガルドにダメージ: 192~228 割合: 114.9%~136.5%
H252クレセリア ダメージ: 218~258 割合: 96%~113.6%



こんな感じです 固いといわれているポケモンにも弱点ならばほぼ確定一発ですしガブリアスに対しても少しダメージが入っていれば持って行ける可能性が高いです


僕が現在採用しているパーティーでよく同時選出するのはi_borutorosu.gifボルトロスi_porigontuu.gifポリゴン2です
ボルトロスはどくどく・電磁波、ポリゴン2はどくどくを仕込ませてなるべく相手の全ポケモンを状態異常にできるような状況を作れるようにしています 全員を状態異常でなくても最悪道連れで持って行けるところがメガゲンガーの強いところだと思います


実際に前回のレート記事(クリックでリンクへ)の時点で1600を少し超えたあたりでしたが現在はoras1212.pngこのような感じで50ほどあげました
その間の試合はすべてメガゲンガーを選出してみて使用感を確かめました
実際に使用してとても使いやすかったです

初手脱出ボルトロスで相手を状態異常にさせてメガゲンガーで負担を掛けながらポリ2に交換したりしてサイクルを回しつつ状態以上のポケモンを作って祟り目の一貫性を作るプレイングが重要になってくると思いました
ゲンガーを選出した対戦の内訳は4勝1敗みたいな感じでした

パーティーにボーマンダがいるのでそれも相手の選出縛りに一役買っていると思いました


もう少しレートが上がったらパーティーの大まかな形と感想なども書いていこうと思います

ではノシ

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。