斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮吹きメガカメックス育成論

megakamekkusu.pngブログパーツ


今回はメガカメックスについての育成論を書いていこうと思います
初代御三家でフシギバナとリザードンは今まで何体もメガ進化ポケモンとして育成してきましたがカメックスは手を付けてきませんでした ただ、単水タイプとしての安定感、覚える技の範囲からなかなかの単体性能があるポケモンだと思うので今回育ててみて戦ってみました

まずは構成から

持ち物:カメックスナイト

性格:控え目

特性:激流(雨受け皿でもいいです)

努力値:H52 C252 D4 S200


H:特化メガボーマンダの捨て身タックル確定耐え(特化鉢巻ガブリアスの逆鱗を耐えるにはH振りのみの場合148必要)
C:極振り
D:余り
S:実数値123で素早さ種族値70族の準速ポケモンを抜くことができます



①潮吹き カメックスより素早さが遅い初対面のポケモンに圧力をかけます
  参考ダメ H252SFギルガルドにダメージ: 102~121 割合: 61%~72.4%
        H252ニンフィアにダメージ: 117~138 割合: 57.9%~68.3%

②水の波動 メインウェポン
③悪の波動 選択技 クレセリアやギルガルド、ヤドランへの有効打
④れいとうビーム ガブリアスやチョッキランドロスに対して

選択技はナットレイに有効な波動弾、特殊アタッカーに有利になれるミラーコート、単体性能をさらに上げるアクアジェットなど



戦ってみた感想としては1対1交換以上の働きをかなりしてくれるというところです
特にギルガルドやガブリアス、ランドロスやバシャーモのようなKP上位のポケモンに対して強い印象です
ただ鉢巻ガブリアスやメガガルーラのような一撃がかなり重いポケモンを相手にするときは防御が追い付かないのでパーティーや環境に合わせて素早さを耐久に振っていく必要があると思いました



後ここからは個人的な話なのですが最近なかなか対戦で勝てなくてパーティーも迷走しています ひょっとして今期は並以上の結果を出せないかもしれませんが迷走したなりに場面場面で記事を書いていくつもりなので生温かい目で見守ってやってください
では今回はここまでにしますノシ

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。