斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました
月別アーカイブ  [ 2013年06月 ] 

≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカーフ過剰簿マンダ+ヒードラン軸PT@シングルレート

サブロムで使っている ボーマンダ ヒードラン エムリット スイクン ユキノオー ローブシンのパーティーですがとりあえずはレート1600を超えました 21勝9敗ですブログパーツ

ヒードランはメガネ型から吠えるステロ型にローブシンは珠力ずくから根性オボン型に変更です

勝ち筋がある程度決まっているのでなかなか安定して戦えますが耐久ポケモンが相当きついです

特にスイクン 瞑想身代わりクレセ 火炎玉ランクルスの三体
スイクンは根性オボンブシンで何とかなりそうですがクレセリアとランクルスがきつすぎます

一応積まれたらヒードランの吠えるでごまかせますがラス一に相手がなったときやはり対処が難しいです


そこで考えたのが球ハッサム
hssm.jpg
技はバレットパンチ/電光石火/剣の舞/虫食いというオーソドックスな構成です
これなら瞑想身代わりクレセに対してはめざパが格闘がほとんどなので遠慮なく積んでいけますし火炎玉ランクルスもトリックだけうまくかわせば起点になります そしてボーマンダが暴れまくった後の掃除役としても申し分ないです

理想個体のストライク自体はもう用意してあるのであとは努力値振りと技を決定するだけです

ただパーティーのどれといれかえるかが問題になってきます
今のところエムリットかローブシンとの交代を考えています
もう少し戦ってからその所は決めていきたいです

ではノシ
スポンサーサイト

レート @バンギローブクレセスタン

トップ記事にあるようなバンギローブクレセ+スイクン、ガブリアス、カイリューで今期も潜っているのですが負けまくりですブログパーツ
ただいまのレートは1558
試合数は40を超えていますが前のシーズンなら普通に1600を超えている対戦数です…
負けた原因を自分なりに考察すると
・襷ステロガブが有名になりすぎて読まれる
・キノガッサについて前まではテクニ>ポイヒだったと思いますが今期はポイヒが多い気がします うちのパーティーはポイヒに薄いので結構きついです
・トノグドラメインの通常の雨パは今まだスイクンとカイリューを入れておけば何とかなったのですが最近スイクンをうまいよう流されなかなか相手のポケモンを削ることができません 雨パに当たったら先発スイクンで挑もうと思います それにスイクンの火力不足が目立ちます
・選出がまとまらなく有利対面を作りづらい
・本当の意味での安定行動ができていない

以上のような原因でただいま勝てなくなっています
ただすべての理由が環境の分析によるパーティーの調整・読みや数ターン先の予想・選出の仕方で改善される問題なのでやはり自分の認識の甘さに問題があります

これからはちょっとずつ調整をしていきます
また新しいポケモンも全く育成していなかったのでそちらのほうも進めていって常に環境に刺さるメンバーを随時そろえていきたいです

ただ対戦していて強かったなあと思ったのはバンギラスとクレセリアの電磁波です
これは安定行動の機会を増やしてくれて負け筋が減っていくことを実感しました
バンギラスにはオボンより食べ残しを持たせたらさらに電磁波が生きる気がしました
そしてクレセリアには回復ソースがほしいですがゴツメは持たせたままにしたいので月の光を搭載することを考えたのですが砂でうまく回復できないのと技スペがないことが問題です

なのでクレセをあまり負担させないようにうまく電磁波をまいて行くようなプレイングを心掛けたいです

以上が今僕が思っているシングルレートでのメモでした
ではノシ

シーズン9 最終結果

シーズン9における総合レートの最終結果ですブログパーツ

シーズン9
2シーズン9 

同率99位の方が総合レート8020だったのであと200位の差でした
かなり大きな差です

今シーズンは100以内に入ってトロフィーがほしいです

シュータとダブルはまだ伸びしろがありそうなのでそこを上げておきたいです
あとはシングルでどこまでいけるかですね

ではノシ

シーズン10 初対戦~シングルレート~

rt24.pngブログパーツ

昨日からシーズン10開幕ですね
とりあえず今日は エムリット ボーマンダ ヒードラン ローブシン スイクン ユキノオーで潜りました

スイクンは例のめざ草持ちの個体なんですがとても使いやすかったです
あと意外にボーマンダもスカーフで突破しやすかったです 鋼で止まることはあまりありませんでした

気づいたこととしてメタグロスとサンダーが増えている気がします もう少し潜ってみないと何とも言えませんがまた少し環境が動いたのでしょうか

あとこのパーティーはライコウローブに弱すぎるのでを子も改良が必要です
ではノシ

スカーフ過剰マンダ新機軸

ボーマンダ373
最近のお気に入りのスカーフ過剰マンダですブログパーツ
一回相手を倒すとどんどん強くなって爽快感が半端ないです
ただ技が 逆鱗/ドラゴンクロー/ツバメ返し/寝言と鋼で完全に止まります;;

そこで考えたのがこのポケモンと組ませることです

gbras.jpg
ガブリアス
性格は意地っ張り、持ち物はこだわり鉢巻で

有利対面で基本的に逆鱗するだけです
このギミックはいわゆるオノノガブと一緒ですね
二段構えの逆鱗で受けられなくしてスカーフで全抜きを狙う感じです
ただオノノガブより序盤の火力は低いです
こだわり鉢巻以外に性格陽気のステロ搭載のジュエル持ちなんかもありかもしれません
そうすれば炎技も難なく使えます

なぜオノノクスではなくガブリアスというのかは
①耐久がオノノクスより高い
②炎技を持てる
③型が多く竜二段構えが読まれなさそう
④陽気の場合やはり素早さがいい感じ

ラティには弱くなりますがラティはマンダの起点にできるのでまあいいです

前にエムリットとドランと組ませるかもしれないと書きましたがこうすればめざ地持ちガモスも怖くなくなります
(今めざ炎持ち控え目エムリットを狙っているのですがなかなか出ません;;)
そしてめざ草持ち中速アタッカーのスイクンとブシンあたりを組ませればなかなかいい戦いができるのではないでしょうか

以上マンダガブ軸のメモでした

INC June 結果報告 ハイブリット天候スタン

まだ大会が終わっていませんが大学のレポートが思ったよりきついのと自身の最高レートを更新してここで引いておきたいと思ってしまったのでまだ大会自体は途中ですがここで僕は終わりますブログパーツ
レート1700にいったら途中終了と書きましたが本当にすみません

一応最終レート1669 最高レート1669

ひとつ前の記事のあと一勝しただけです

ではパーティー紹介から

ニョロトノ
性格:控え目 努力値HC252振り 持ち物:ラムのみ 特性:あめふらし

技構成:凍える風/熱湯/がむしゃら/守る

天候操作ポケモンの一匹 凍える風が霊獣やガブに刺さってとても強かったです
ただがむしゃらを全く使わなかったので個の技は変更の余地ありです
またラムのみも使用回数ゼロだったので水か凍りのジュエルにしておけばよかったと思いました
凍える風にジュエルが加わればかなり楽な場面も多々あったので


バンギラス
性格:陽気 努力値:AS252振り 持ち物:こだわりスカーフ 特性:砂起こし

技構成:逆鱗/岩雪崩/噛み砕く/けたぐり

シングル流用のスカーフバンギです 性能は折り紙つき ただ逆鱗を冷凍パンチにしておくべきでした
使用した技の頻度は岩雪崩>>>噛み砕く>使わない壁>けたぐり、逆鱗でした
主に岩雪崩を先行で打つだけでしたがそれだけどもバシバシ相手を削ってくれました


ファイヤー
性格:控えめ 努力値:CS252振り 持ち物:命の珠 特性:プレッシャー

技構成:オーバーヒート/暴風/熱風/守る

特殊エース 少し素早さが遅いので守るをうまく使ったりトノの凍える風を利用したりしました
雨とバンギラスが苦手なポケモンを狩ってくれるので結構活躍しました
上から殴れる相手ならオーバーヒートか暴風で一点集中や熱風で最後の削りをしたり火力任せで豪快な戦いを見せてくれました
雨が降っていなくても暴風を当ててくれる意識の高いポケモンです


ローブシン
性格:意地っ張り 努力値:AB252振り 持ち物:格闘ジュエル 特性:鉄の拳

技構成:ドレインパンチ/マッハパンチ/冷凍パンチ/守る

いかくを入れられても気にならないくらいの高火力です
サザンを乱数ですがジュエルマッパで一撃で沈めたりしました
砂パに対しても先発ドリュをマッパで沈め中盤もドレインパンチで堅実に戦うことができました
シングルと同様ダブルでも突破力あります
クレセリアのような苦手なポケモンがいても隣のハッサムやバンギラスがうまく圧力かけて戦いやすかったです
ただランドロスやボルトロスでサイキネ持ちがいたので注意が必要でした


ハッサム
性格:意地っ張り 努力値:HA252振り 持ち物:オボンのみ 特性:テクニシャン

技構成:バレットパンチ/守る/虫食い/剣の舞

雨のおかげで不一致炎技では倒れません オボンの実はこのハッサムとかなり相性がいいと思いました
一回剣の舞を積めば基本的にニ体は落としてくれます
グロス相手に強引に積んだり半減されても一舞でかなり持っていったりとすごく戦いやすかったです


ラティオス
性格:臆病 努力値:CS252振り 持ち物:ハバンのみ 特性:浮遊

技構成:光の壁/龍の波動/守る/草結び

このパーティーの補完です 光の壁でハッサムの積やローブシンをサポートしたりトリトドンに草結びを入れたりします
そして相手がグドラ入り雨パの場合竜技をハバンで耐えて反撃したりします うちのパーティーはグドラに弱いので相手が雨パだったら必ず連れて行きます
光の壁を張れば自身もちょっとやそっとの特殊技では落ちませんでした
基本的に安定して戦えます



総括
今まではクレセグロス+バンギ、サザンのような昔からあるダブルのパーティーで大会に出ていました
ただ限界を感じ突破力があり天候で有利に立てるハイブリット天候スタンで今大会に臨みました
思った通り戦いやすく下手な読みもあまり必要なかったので安定して戦えました
特にファイヤーとハッサムが予想以上に活躍してくれて今まで苦手だったメタグロス、霊獣、ハッサム、カポエラーなどが怖くありませんでした
ファイヤーはいろいろな対戦ルールで使用してきましたがもう少し評価されていい気がします
また二天候のパーティーなので相手は選出しにくいはずですし逆にこちらは選出が読めるのでそこらへんでもアドバンテージをとれたと思います
では少し早いですが僕のインターナショナルチャレンジJUNEはここで終了です
読んでいただきありがとうございました
ではノシ

INC June 中間報告

inc.pngブログパーツ

何とかここまで来ました
ただこっからレートが一気に上がらなくなるのでしんどいです

ではノシ

INC JUNE 二日目レポ

最高レート1626で今1600ジャストですブログパーツ

レート1700がとてつもなく遠く感じます;;


あと気になったのですが海外の方が普段の大会より強い気がします
それとクレセグロスの数が前回か前々回よりずっと少ないです

環境末期を感じます

戦っていて思ったことは対戦相手のレートと強さが比例していない気がしました
しかし今回の大会で切断を全くされなかったので別にズルして勝ってるというわけではないです

自分の使用パーティーが少し特殊で相手が選出しにくかったのかもしれません


ただいま通算35戦で今までの大会の試合数よりずっと多く試合しています
まあおそらくBW2で最後のダブルの大会でしょうからたくさん戦いたいです

ではノシ

INC June 初日終了

初日はレート1596でしたブログパーツ
1600超えるまでやろうかと思いましたがちょっとこれ以上やると負けそうな気がしたのでいったん終了

今日の感想は安定して勝てたという感じです

バンギが岩雪崩外しまくったりしたのがちょっと痛かったですが何とか軌道修正できました

明日はもう少しやろうと思います

後霊獣はやはり強いですねぇ~
僕も欲しいですがARサーチャーなし勢です;;

霊獣ランドロスがいやらしすぎます


トノの凍える風で何とか処理したいです
ではノシ

INC June 一日目

大会の中間報告ですブログパーツ
12戦してレートが1573
最後の戦いで1600後半の方と戦って勝てたのが大きかったです
大会参加者の母集団が大きく普通のダブルレートに比べてレートは上がりやすいです


今回の大会ですが一応最後までやろうと思うのですがもしもレート1700に乗ったらその時点で終了します

序盤の滑り出しはいい感じです おそらく今日の夜にもう一度潜るでしょう

では短いですがバイトがあるのでここら辺で
ノシ

新パーティー考察 エムリット+ボーマンダ+スイクン

切断されまくってからオン対戦モチベーションが下がりまくりな管理人ですブログパーツ

そろそろ独自のパーティーを使いたいと思ったのでパーティー考察していきます
前に書いたエムリドランの掘り下げです

次のシーズンでシングル枠として使っていきたいです

エムリット
詳細はここで→準アタッカーエムリット
初手ステロしたりトンボで有利対面を作ったりと器用なポケモンです
近いうちにめざ炎個体を積もるつもりなのでまだ方は未定です
何をしてくるかわからないポケモンのうちの一体だと思うのでうまく立ち回れれば少しずつアドバンテージを稼げそうです

ボーマンダ
詳細はここで→スカーフ過剰ボーマンダ
陽気ASぶっぱの自信過剰ボーマンダです
受けが成立しないと判断した場面で死に出しで出せるのが理想だと思います
エムリットのステロと合わせて全抜きを狙いたいです
ただ鋼に有効打はないので本当に鋼を何とかしてから出さなければなりません

スイクン
詳細はここで→アタッカースイクン
対天候パとバンギムドーへのごり押し用に ガッサを帯冷凍ビームで狩れます Sを極振りにすることで最速70族を抜けることができます
アタッカーのスイクンは初めてなのでどう立ち回るか事前にある程度決めておきます

ヒードラン
詳細はここで→  ヒードラン育成
HCぶっぱで今は使っていますがSにも振る予定です 耐性が優秀ですが弱点がメジャーなのでサブウェポンで上から殴られて瀕死という流れが目につきました ただメガネドランの火力は折り紙つきなのでこのポケモンもうまく扱えばかなりの活躍をしてくれそうです
パーティーが全体的に重い鋼タイプをルカリオなどを除いて強気に出せていけます

ローブシン
H189 A212になるように努力値振り 残りBベース
特性:力ずく 持ち物:命の珠 性格:慎重
技: ドレインパンチ/マッハパンチ/冷凍パンチ/雷
普通の珠力ずく型です マンダとエムリットがいて状態異常には比較的強そうなパーティーなので根性ではなく力ずくを採用
ここまでで若干重いバンギラスと風船ドリュウズなどをメタってくれます


バンギラス
HDベース振り Sに60振り
特性:砂起こし 持ち物:食べ残し 性格:慎重
技: 追い打ち/岩雪崩/挑発/火炎放射
対超耐久ポケモン 仮想敵はポリ2、ラッキー、クレセリアなどです
バンギローブの並びもできるポケモンでこのパーティーが重いハッサムの対抗策としてS4振り65族抜き火炎放射搭載型です
追い打ちでうまく相手のサイクルに割り込めれば終盤にマンダが何とかしてくれるでしょう
ただバンギにはステロ+吠える か どくどく+守るのセットを加えてみたいので一応型は今書いた通りでスタートしますが途中の変更が十分考えられます


Sが全体的に遅いことと先制技持ちのポケモンの少なさ、耐久水に対して不安を覚えますがとりあえずこのメンバーでやっていくでしょう 必要に応じてサンダーやマンムーにチェンジしていきたいです
基本選出はエムリット+ヒードラン+ボーマンダ
       バンギラス+ローブシン+エムリットorボーマンダ    (対対面構築や各種スタンパ)


そして    スイクン+バンギラス+ボーマンダorローブシン(対天候)
        スイクン+エムリット+ローブシンorバンギラス(対受けループ)


こんな感じでやっていくと思います

ではノシ

吠えるエンペルト

エンペルトブログパーツ

昔は気づかなかった吠えるの強さが近頃わかってきました

使用率はレート1割 フリー9割です レートでは積みサイクルに機能したのが印象的でした

ではその型の紹介を

性格:控え目 持ち物:食べ残し 努力値 H実数値176になるように Cは252振り 残り特防です
技構成 吠える/ステルスロック/ハイドロポンプ/アクアジェット

耐性がノーマル/みず/ひこう/エスパー/むし/いわ/ゴースト/ドラゴン/あく/こおり/はがね と非常に優秀ですが弱点が電気/地面/格闘とサブウェポンによくあるものなのでふいに大ダメージを食らったりします
なのでうまく立ち回れないとあまり仕事ができずに退場ということも…

一応馬鹿力持ち以外のハッサムにはいい感じに立ち回れますしラティオス+パルシェン+ウルガモスの並びのような積みサイクル相手には半壊以上の負担をかけることができます

吠えるとステルスロックについてですが有利な対面でステルスロックをした後吠えるのが一番なのですがステロをまくターンにまず交代されてしまい吠えるを撃てずにこちらも交代となってしまうことがほとんどです
なのでステロをまいて1サイクル回した後吠えるをするかいっそのこと他のポケモンにステロをまいてもらうという戦術を使い分けたほうがいいと思います

吠えるは厄介な積み技持ちや身代わり持ちをうまく流せるので刺さる相手には本当に刺さります
あくびと吠えるは悩んだのですが睡眠対策済みのポケモンの多さ、身代わり持ちや1ターンのラグを考えると吠えるのほうがよさそうと判断して今の技構成にしました


あとハイドロポンプですが激流一致の威力は伊達じゃないです かなり相手を削ってくれるので一通り相手のサイクルをつぶした後最後にドロポンとアクアジェットで削っていくというのが理想の戦い方だと思います

ヒードランやコバルオン同様鋼複合タイプの吠える+ステロは優秀だと思いますのでもっと使い慣れると戦術の幅が広がるでしょう

ではノシ



めざ草ひかえめスイクン 捕獲から育成まで

まずは捕獲のところから ハートゴールドで捕獲しましたブログパーツ

対面スイクン
ミナキが見守る中スイクンに話しかけます

スイクンvs
控え目のシンクロブラッキーを先頭にしています       マスボで一発で捕まえました

スイクン育成前
個体値を調べてめざ草の理想個体と判明

スイクン育成後
ホワイト2に送って努力値振りと技を教えて育成完了です

ではここから育成論

広範囲を殴れるスイクンがほしくて今回捕獲、育成を行いました

個体値は 31-26-31-30-31-31のめざ草威力70です
努力値は 0-0-4-248-4-252のHCベース

性格は控えめで持ち物はおそらく達人の帯になるでしょう

技について持ち物を達人の帯にした場合のダメージ計算です
ハイドロポンプ→H252D204振りまでのカバルドン ダメージ: 216~254 割合: 100.4%~118.1%
        →慎重HD252振りバンギラス ダメージ: 101~122 割合: 48.7%~58.9%
        →H252振りハッサム ダメージ: 105~124 割合: 59.3%~70%
        →H4振り一舞ウルガモス ダメージ: 137~161 割合: 85%~100%(舞っていなければ確定一発)


冷凍ビーム→H240振りまでのキノガッサ ダメージ: 166~197 割合: 100.6%~119.3%
       →H4振りラティオス ダメージ: 103~122 割合: 66%~78.2%
       →H4振りキングドラ ダメージ: 49~58 割合: 32.4%~38.4%
       →H4振りボルトロス 割合: 86.4%~101.9% 回数: 乱数1発 (12.5%)


めざ草→H252振りスイクン ダメージ: 74~89 割合: 35.7%~42.9%
    →耐久無振りパルシェン ダメージ: 151~180 割合: 120.8%~144%
    →H252振りWロトム ダメージ: 79~94 割合: 50.3%~59.8%
    →H252振りブルンゲル ダメージ: 82~96 割合: 39.6%~46.3%
    →H252振りニョロトノ ダメージ: 82~98 割合: 41.6%~49.7%

後の技はどくどくなんですがこれはまた変えるかもしれません とりあえずクレセなどに打っておきます

この型のスイクンは雨パにより強いことを期待しています
ただ冷凍ビームがラティオスはおろかボルトロスにもほぼ確定2発という少し不安を覚える火力ですがうまくステロなどと組み合わせていきたいです

この型ならクレセドランガッサみたいな並びも単体で見れますしバンギムドーもドロポンが外れなければ勝てそうです
ドロポンの過信はあまりよくないですが…

カバルドンをほぼ一発で持っていけるのも個人的にはうれしいですしパルシェンみたいにいくら特殊耐久が低いといえども水と凍り技では等倍以上とれない相手にも強いです

この子は次のシーズンで使うと思います ではノシ

切断厨に対する愚痴

注) 管理人は病んだので本当に愚痴ばっかりです 本当に愚痴ばっかりです 大切なことなので二回言いましたブログパーツ



本日シューターとローテーションでレーティングをやっていましたが勝ち試合4戦とも切断されまし
見せ合い時とデータ送信中に切られたときは事故の可能性がありそこまで嫌に思いませんが(勝ち試合のデータ送信中エラーは萎えますが)対戦中に切断って基本的に故意じゃなければないと思うのであちら側はwifiのルーターを切ったか3DSの通信をオフにしたかのどっちかでしょう

大体一試合勝てば15以上のレートがもらえたのでもしも今日の対戦で切断されていなければ総合レートが少なくとも60上がっていたでしょう…

しかもこちらは別に運が良くて勝ったわけでもなくうまく読めて勝った試合だったので本当に萎えました
なんか世界大会の出場者も切断厨ばっかりみたいですね 第6世代は切断した側はCPUに切り替えて対戦続行みたいな仕様にしてほしいです

あと今はもうすぐシーズン終盤ということで無理矢理レートを取りに来ているプレイヤーが増えた気がします

切断されるのってただ得るはずだったレートを失うばかりではなくてこちらも一回切断したことになるみたいなのでとばっちりを受けてしまいます

これ以上レート対戦をやるとこちらは勝ちそうになっても切断されて負け試合はそのままレート吸収みたいな流れになりそうなのでメインと第一サブロムで潜るのはシーズン終了まで控えるかもしれないです

その間育成をして次のシーズンに備えたほうが賢いかもしれないです

ではノシ

【影踏み】夢ゴチルゼル【課金】

育成論ではないです 書くことがないので雑記を
ゴチル夢


結構前にハイリンクに連れて行った夢ゴチルゼルが放置状態ですブログパーツ
最凶レベルの特性の持ち主です ソーナンスより技のバリエーションが多いですよね
正直どんな型がいいか全く分かんないです
スカーフトリックや瞑想眠る型などが有名ですがちょっと工夫を凝らした型で戦いたいです

リサイクルとオボンまたは能力アップの木の実をうまく使って面白いことできないですかねぇ

有利な相手に後出し→甘えるなどの相手の攻撃系の能力ダウン技を連発→いつかカムラなどの木の実が発動→相手は攻撃力を失っているので体力が四分の一でも倒せない→ゴチルゼルが眠る→起きたらリサイクル→能力上昇木の実回収→木の実発動後眠るのサイクルを繰り返す感じです


技構成は 眠る/どくどく/甘える/サイコキネシス @能力アップ木の実
ただレートだと無理がありそうです


夢ゴチルは雪トドとかと相性がいいかもしれないですが僕には雪トドを扱えるようなスキルはないです;;

もう少し構想が固まったらまた記事にしたいです
ただ画像を見ての通りちょっと乱数ができそうにないです ハイリンク乱数はしたことがないのですがどう考えてもほかのポケモンの動きで消費数が狂いそうです…
久々の厳選到来かもしれないです^-^
ではノシ

本日のレーティング トリプル&シューター@雨スタン

rt 22
↓ 対戦後ブログパーツ

rt23.png

トリプルが上がってシューターが下がりました シューターっていつ道具使っていいか全くわからないですよね^^;
結局使わずじまいでした…
もう少しルールに慣れる必要もあると思いました
トリプルはレート1700位の方と対戦して勝つことができ一回しかやっていませんが結構上がりました
その時のバトルビデオです→62-87644-89965 ファイヤー大活躍でした
ではノシ

両刀アグノム 捕獲から育成まで

今回は両刀アグノムを育成するべく捕獲しに行ったところからの記事ですブログパーツ
アグノムとの遭遇
まずはチャンピオンロードの少し手前でアグノムが来る高台にいきます
捕獲後アグノム
捕獲後 ちゃんと6Vでした 性格は無邪気です HPは黄色のところで状態異常にもせず捕獲することができとてもラッキーでした というか画像醜いですね 光の反射がひどい^^; すみません
アグノム育成後
そして努力値振りです いつも通りジョインアベニューで 攻撃と素早さに極振りしました
今回のアグノムですがトンボルチェンのギミックをなんかしらのパーティーに取り入れたかったのでトンボ要因として育成しました ただサイクルを回すにはたいきゅが低すぎるのでボルチェン要因は遅くて高耐久なポケモン(ジバコイルなど)が必須です


そして技構成ですが
とんぼ返り:トンボルチェンの必須技 不一致なので威力不足感があります

火炎放射:鋼を焼くためです

サイコキネシス:一致技 性格が陽気だとH191のローブシンが確2になってしまい無邪気だと中乱数一発です 格闘への圧力をかけます

冷凍パンチ:主にドラゴン用です スカーフ以外のドラゴンは抜けるので上からどんどん殴ります


持ち物はまだ未定です。。。 鉢巻を考えたのですがそれだとどうしてもトリックがほしくなります ただそうすると技スペがきつくまた特殊技と物理技が二つずつなのでちょっと戸惑います
命の珠も候補ですが寿命が短すぎると個人的に思いこれも保留 カイリューの鉢巻神速やハッサムのバレパンですぐ落ちてしまいそうです
持ち物はもう少し後に決めます 決まった後技も変えるかもしれません

そういえばこの前のエムリットを入れたパーティーですが非常に面白かったです まだフリーでしか戦っていないですが来シーズンはそのパーティーからスタートするかもしれません
ではノシ

本日のレート 順位確認編

rt 22ブログパーツ
PGLが更新されたので一応順位確認のための記事です
一回ダブルで勝ったのでダブルは少し上がりました

先週より総合レートが100ほど上がったので期待してたらむしろ順位は下がっていました;;
トリプルとシューターが少し他と比べて低いので今週はこの二つの強化ですね
ではノシ

【ダブル】鉄拳ブシン紹介【トリプル】

rhbsn.png
ブログパーツ
格闘タイプの神ポケのローブシンについて書いていきます
ルールはダブルバトルとトリプルバトル用です
特性は鉄の拳で持ち物はジュエルです
性格は意地っ張り 努力値はABぶっぱです
技は ドレインパンチ/マッハパンチ/冷凍パンチ/守る(見切り推奨)

そう語ることはないほどの性能を誇る第五世代の最強格(個人的に)です

まずはジュエル込みのダメージ計算から
ドレインパンチ→H4振りガブ ダメージ: 139~165 割合: 75.5%~89.6%
        →201ガブ ダメージ: 139~165 割合: 69.1%~82%4
        →H252メタグロス ダメージ: 108~127 割合: 57.7%~67.9%
        →H4振りライコウ ダメージ: 169~199 割合: 101.8%~119.8%
        →H252振りハッサム  ダメージ: 135~159割合: 76.2%~89.8% 
マッハパンチ→H4振りガブ ダメージ: 76~90 割合: 41.3%~48.9%
       →サザンドラ ダメージ: 156~186 割合: 92.8%~110.7%
       →H4振りラティオスダメージ: 42~51 割合: 26.9%~32.6

ガブやハッサムのようになかなかの耐久があるポケモンも8割ほど持っていきます
ライコウ程度の耐久ならジュエルドレパン一発で実際ライコウを何度もほぼ開幕で倒したりしています
半減でもラティオスのようなB種族値80ほどのポケモン(他にはコピペロスなど)も3割ほど持っていったりします
前半でドレインパンチで暴れて後半でマッハパンチみたいな戦い方が理想です
ただいきなりマッパっていうのもかなりいいです
三つの特性の中で鉄の拳を選んだ理由ですが
①根性だと火炎玉やどくどく玉のスリップダメージがシングルに比べてきつい そしてそれらの持ち物なしだとしてもダブルやトリプルは状態異常にあまりならないから死に特性になる
②力ずくだと持ち物は命の珠一択ですがこれもダメージが気になりますしダブルやトリプルは個人的に格闘技の使用回数が三色パンチに比べて多く格闘タイプの技の威力はこの特性が必然的に一番少なくなるから
③力ずくの特性だと守るか見切りの技スペの都合により三色パンチがどうしても一つだけになってしまいメリットを受けにくい
以上の三点です
鉄の拳はジュエル消費後も無反動で威力が底上げされた格闘技と冷凍パンチが使えるので相手をどんどん削ってくれます

次のダブルの大会で活躍間違いなしです ではノシ

エムリット考察

ブログパーツ
エムリット
クレセリアがすぐに用意できないので代わりにちょっと前に育成したボックスの肥やしになっていたエムリットを今構想しているパーティーに組み込みます
努力値振りは104-0-0-154-0-252です 正直なに想定か忘れました^^;
エムリットの種族値ですが80-105-105-105-105-80と特にとがったところがありませんがABCDが100を超えていてとてもバランスが良いです うまく使えばいい働きをしてくれそうです
技について
冷凍ビーム:UMAの中でクレセリアの代行を選んだ理由の一つ この技はUMAの中でエムリットのしか使えません マンダが出れないときなどは龍を狩ってもらいます
とんぼ返り:うまくサイクルを回すための技です ヒードランという受け出し抜群のポケモンがいるので想定パーティーで活躍してくれそうな技です
サイコキネシス:役割遂行技 格闘をガンガンつぶしてもらいます
ステルスロック:マンダの全抜きなどをサポートする技 隙を見て撒きます トンボと以外と相性がいい気がします

持ち物はラムです あくびループ脱出やガッサ後出しのためです ただ睡眠はマンダである程度メタっているのでショットしたら持ち物を変えるかもしれません



そして
トレーナーカード エムリット
アバターはヒードランがいるのでクロツグ
とりあえずパーティーが完成
ちょっと最初だけランダムフリーに潜ってやるかもしれません
ではノシ

クレセドラン用ヒードラン捕獲から育成まで

乱数調整を使用しますので嫌いな方は注意をブログパーツ


VSヒードラン
SSS4を用いて指定された時間に合わせてヒードランと戦闘に入ります
狙った個体が出るまで何回かチャレンジしました


捕獲後
戦闘後シンクロ要員で先頭にしていたエーフィーが犠牲になりました…


ジャッジ捕獲後
ジャッジに確認後メインロムに送ってジョインアベニューを使って努力値振りです


pdw 畑
ジョインアベニューで使うお金確保のためにドリームワールドにいって高価な木の実(チイラやイバン)を収穫に行きました 今回はミューツーが収穫に行ってくれました


ジョインアベニュー
ジョインアベニューで努力値振りです 道場×2 レストラン×2でうまく努力値振りができました


ヒードラン育成
そして技マシンや教え技を使ってとりあえずアタッカーヒードランの完成です
ただ対戦していくうちに構成などは変えるかもしれません

今回のヒードランはHCのメガネ持ちです とにかく削って削りまくるのが役割です
これでクレセドラン+ボーマンダ構築のメインポケモンはほぼ完成です
実はこの裏で臆病エンテイとめざ氷臆病コバルオンを捕まえようと思ったのですが乱数が思うようにいきませんでしたので断念 というかB2ではなぜかめざ氷の理想個体が出ません;; 原因を早く探したいです
今日の捕獲から育成論はこれで終了です ではノシ

【全抜きスカーフ】自信過剰ボーマンダ【クレセドラン補完】

ダ過剰ボーマンブログパーツ
前に少し記事に書いた自信過剰ボーマンダの育成が完了しました
性格は陽気で持ち物はスカーフにします
技はタイプ一致技のみです
クレセドランと組ませて終盤に全抜きを狙っていきます
ただヒードランのめざ格個体の用意がちょっと怪しげになってきたので焦っています
ひょっとしたらメガネヒードランと組ませることができなくなりそうです;;
ただヒードランのステルスロックとこのボーマンダの愛称がいいのみ事実なのでひょっとしたらヒードランはその路線で行くかもしれません
そうなるとクレセは準アタッカーでしょうか
その辺は実際にパーティーを回してみて決めます
ではノシ

今後の予定 捕獲編(エンテイ他) 注)乱数ネタあり

vsエンテイブログパーツ
この前中古で勝ったSSを少しすすめました
まずライコウエンテイはポケギアに行動が分かるようにしなおかつエンテイは乱数調整のために倒しました
スイクンもシンボルエンカウントできるようにしています あとはラティオスの徘徊を確認すれば準備完了です
来週のメンテナンスまでは捕獲に専念します
とりあえずノイテイを作りたくなったのでまずはエンテイから捕獲する予定です
その後B2でめざ格ヒードランの捕獲をする予定です
あとできればローテ用スイクンもゲットしておきたいです
ではノシ

本日のレーテイング トリプル:雨スタン他

rt20.pngブログパーツ
対戦した結果↓
rt21.png

ダブルがだいぶ上がりました
レート1700台の方を何とか倒したおかげです ファイヤーが二連続で砂隠れガブに暴風を当ててくれました
トリプルだとやっぱりトリルがきついです
やはりハッサムは最遅のほうがいいかもしれません
食べ残し根性ブシンを鉄拳ジュエルブシンに変更しましたが使いやすかったです
あと最近メタグロスとクレセリアのセットをダブルではあまり見かけません
ハッサムと雨パが多すぎです
あとトリトドンとブルンゲルが多いのでラティの草結びがいい感じで刺さります
総合レートが7800超えました 8200まで残り400レート上げです
ではノシ

本日のレーティング ローテ:バンギローブサンダー軸 ダブル:雨スタン

rt19.pngブログパーツ
↓          ↓          ↓対戦した結果
rt20.png
ローテとダブルが上がりました
ローテは全然対戦相手と当たらなかったので途中からダブルをやりましたが一進一退でなかなかダブルは伸びません…
パーティー的にはいいはずなのでプレイングの問題でしょう
交代読みしたいのですがダブルはちょっとリスキーです
トリトドンがいたら絶対出てくるのが分かったのが今日の収穫のメインだと思います
トリトドンに草結び決めたいですねぇ
ではノシ

本日のレート(使用パーティーファイヤー入り雨スタン)

rt18.pngブログパーツ
↓            ↓            ↓
rt19.png
総合ランキング106位だ やったー!!!
と一瞬浮かれようかと思いましたがただ単に全ルールに手を出しただけです
シーズン終了時に総合レーティングの合計を500上げればたぶん100位以内に入ります
きつすぎですね^^
この画像が出る後に一回だけ格上の方にダブルで勝ちましたが画像を取ったときにはまだ反映されていませんでした
グドラをラティオスに変えました
ラティオスには草結びを覚えさせましたがなかなかいい感じに機能すると思います
とりあえず当面は雨スタンでやっていきます
ではノシ

元対戦相手「~聞きたい 一番~した人に連れてって」@ジョインアベニュー

ジョインアベニューでランダム対戦した人のアバターに一番通信交換した人のお店に連れってってと言われて連れて行ったら800ポイントももらえました ジムリーダーが1000ポイントなのでかなりもらえたことが分かりますブログパーツ
レコード勝負系の注文は確実に案内したいですね

クレセドラン考察その2

ちょっと前にクレセドランの考察をやりましたが今回はまた別のパーティーを考えていきますブログパーツ
krsdrn.png
クレセリアはテンプレのゴツメ物理受けでいいと思います
今回はヒードランについて考えていきます
ニコニコ動画の大会で使われていた控え目メガネヒードランがいいなあっと思ったのでちょっと僕なりにも考えていきます

ヒードラン 性格:控えめ 努力値HSベース 持ち物:こだわりメガネ
技構成 オーバーヒート/火炎放射/目覚めるパワー格闘/龍の波動or大地の力orストーンエッジ
とにかく対面で削っていく型です 目覚めるパワーはバンギなどを意識した格闘で
選択技ですが個人的には龍の波動に一票 これで広範囲を殴れます
火力ぶっぱのヒードランって第四世代は結構いたと思うんですが最近は見なくなりました

そしてこのセットに加えるエースですが
自信過剰ボーマンダを加えたいと思います
性格は陽気 持ち物:こだわりスカーフ 努力値AS252振り
技 逆鱗/ドラゴンクロー/岩雪崩/寝言orツバメ返しor地震など
打ち分けるために竜技は二つ めざ地ガモスが来てもいいように岩雪崩  選択技は残りのポケモンとを相談ですね
終盤で一気に全抜きを仕掛けていきます

この三体を軸にしたパーティーをそのうち作りたいです
ではノシ

本日のレーティング

rt17.pngブログパーツ
↓               ↓                 ↓対戦した結果
rt18.png
ダブルやりまくって負けまくりました
ダブルやっていて思ったのですが雨パ大杉ィ  あと雨メタも多いです
こっちももう少し雨メタを厚くしたほうがいいのかも
ラティアスをキングドラに変えましたがあめっぱで相手が使うと上からの高火力ですごく強く思えますが自分が使うともろさが露呈しますね
あと今後のポケモンの変更 根性食べ残しローブシンを鉄拳食べ残し型にします
あとハッサムに石火を入れたいのですが技スペが足りません ひょっとしたら剣の舞をなくすかもしれないです 正直ダブルで壁がないと積んでるひまがありません;;
ではノシ

雨パ紹介 ダブルバトル トリプルバトル シューターバトル

久々のパーティー紹介です 少しずつ変えていくと思いますが一応これがベースですブログパーツ
nyrtn.png
ニョロトノ 持ち物:ラムのみ
技 凍える風/熱湯/守る/がむしゃら
このパーティーの第一の要 ラティアスの雷やファイヤーの暴風を必中にすることができます またハッサムの舞う機会を炎半減によって増やしてくれます 凍える風も強いです
fyye.png
ファイヤー 持ち物:命の珠
技 暴風/オーバーヒート/熱風/守る
このパーティーの特殊エース第一号 熱風の威力が3/4になっても十分な火力です
暴風も等倍で入れば相手に致命傷を与えることができます
bngrs.jpg
バンギラス 持ち物:こだわりスカーフ
技 岩雪崩/噛み砕く/逆鱗/けたぐり
対天候ポケモン 先行岩雪崩も試行回数が増えるのでひるむ確率が増えます
耐久に振らなくても特殊耐久はそれなりにありました
rhbsn.png
ローブシン 持ち物:食べ残し
技 冷凍パンチ/ドレインパンチ/マッハパンチ/守る
見切りではなく守るなのが残念です あんまり選出されないです もうちょっと様子を見る予定
ビルドアップを入れたほうがいいかもしれないです
rtias.png
ラティアス 持ち物:光の粘土
技 光の壁/リフレクター/龍の波動/雷
両壁持ちです 自身の耐久と相まってかなり固くなります ハッサムと組ませるとほんとに強いです
ただちょっと火力不足だったので龍の波動→竜星群にするかもしれないです
hssm.jpg
ハッサム 持ち物:オボンのみ
技 虫食い/剣の舞/バレットパンチ/守る
終盤の抜きエース 壁補正と雨のおかげで舞う機会がかなりありました
技もこのままでよさそうです

感想
いろいろな面から攻撃ができ個々のポケモンの場持ちもよかったです
ただトリックルームに少し弱いので今後の課題になりそうです
ローブシンとハッサムを勇敢にすればいいかもしれません このニ体は素早さが下がっても不利になりにくいですし
ではノシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。