斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました
斜め下から攻めていくポケモン街道改 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  【シーズン11】レート1800到達 メガヘラクロス+メガクチート軸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シーズン11】レート1800到達 メガヘラクロス+メガクチート軸

前身のパーティー→メガカメックス&メガクチート軸草案ブログパーツ


rt811.png


現在のパーティー
pt811.png

カメックスェ…  余りにも水ロトムが鬱陶しかったのでメガへラクロスを投入したところ立て続けに水ロトムと火ロトムを葬ってくれました^-^

ちなみにカメックスは今後クチートとの交換説があります 今のままではメガ進化ポケモンが炎に弱いと感じる場面が多かったので


今回の記事で個別紹介はまだしないので感想を少し書いていこうと思います


へラクロス

準速なので耐久ポケモンには基本的に上から殴ることができます 少し前ならHAがルーラが多かったのでASメガヘラはガル対面で有利だったのですが今はメガガルもASがブームなようでメガガルと対面したらクレセに引いたほうがいいと思いました
憎き水ロトムを問答無用でタネガンで落としてくれた救世主でした


クチート

メガボーマンダが相手のパーティーにいたらメガ枠はこちらを選択します 相変わらず交代読みを一度決めればサイクル戦でかなり有利に立ち回れますが交代読みが中途半端だと後手後手に回る印象なので有利対面での安定択は慎重に選びます よく初手ランドロス対面をするのですが大抵とんぼ返りを選択してくるので叩き落とすで後続に負担をかけます 不意打ちは一度目外されたら2度目は不意打ち以外の攻撃技にすればたいてい相手を落とせます


ガブリアス

スカーフかハチマキのほうがいい気がします 余りにもウルガモスやファイアローがきついと思ったらステロを撒いておきます


クレセリア

やはり耐久は神 最近はまたこのポケモンが動きやすい環境になってきたと思います メガへラクロスとメガクチートが苦手とする相手に電磁波を入れればほぼ勝ち確な印象です おそらく一番の退場の要因は三日月の舞です


ボルトロス

ボーマンダ入りのパーティーには初手で出します こちらのメガ進化的に相手はボルトロスに弱いポケモンを初手に出しがちで大抵裏に地面枠がいるので初手有利対面はノータイム草むすびです これによって何体ものマンムーが犠牲になりました


エンテイ

レート1700中盤から覚醒しだした印象です 1800直前の試合では相手のパーティーを半壊させてくれました このパーティーは意外と鋼タイプがきついので聖なる炎での圧力はかなり貴重だと思いました クレセリア相手には身代わりを選択します HSベースなので身代わりがサイキネを確定耐えしてくれます 聖なる炎のPPを増やしていないので早々に増やしたいと思いました


もう少しに詰めながら上を目指していこうと思いました

ではノシ

 
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。