斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました
斜め下から攻めていくポケモン街道改 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  ポケモンのレートのジレンマとサブロムの意義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンのレートのジレンマとサブロムの意義

ポケモンでレート対戦をしている以上当たり前ですが上を目指せるなら目指したいですブログパーツ
ただ、おそらく誰しも大なり小なりレートで挫折を味わった経験があると思い、僕はそのような思い出によってレートが時期的に相対的に高くなってくるとどうしても対戦数を控えてしまいます


先ほどレートに潜って一勝したのですがそのあとすぐにレートに潜るのをやめてしまいました
おそらくレートは1865くらいになったと思い、順位は500位くらいだと思います 今の時期にこのようなレートになるとどうしても一気にレートが下がってしまうことを恐れて対戦を躊躇してしまいます
(これが1700くらいだったらがむしゃらに対戦数を稼ぐと思いますが)
ただ、高レート帯の人たちって落ちるかもしれないけれどとにかく戦って2100だったり2200を目指しているようでその結果レート2000が当たり前になっていっているのだろうと思います いつか「どんな状況でも対戦できるときは対戦する!!!」みたいなシーズンを設けたいと思っているのですが一向にそのようなシーズンを設ける気配がないあたり中途半端な安定志向を持っているんだなと若干自己嫌悪になります

ちなみに今くらいの順位(おそらく500位台)だと1勝するか2敗すればやめて順位が800~1000位くらいになったら一気に対戦するみたいなことをしていて、さらにシーズン終盤だと下落してしまうのが怖くて中途半端なレートで置いていくみたいなことをよくやっています
ちなみに最終ジャスト500位だと
ORASリーグでは
シーズン7:レート2009
シーズン8:レート2047
シーズン9:レート2003
シーズン10:レート1983
こんな感じです 2000に乗る可能性があるって感じですがこれは最後まで戦った人たちの順位なので途中でレートを置いていったらまず達成できないと思いました

正直こんなんで高レートプレイヤーの仲間入りなんかできるわけないと思っていますがそれでも今一歩踏み出せないでいます


なので個人的にはサブロムを有効活用?していきたいと思いました

メインロム(AS)とサブロム(OR)で分けて
①メインロムで自分が躊躇しだすレートまで上げる
②サブロムでそのメインロムのレートを超えることを目標とする
③サブロムがメインロムにレート30~50くらい差をつけたらメインロムでまた戦う
④②と③を繰り返し

こんな感じでレートは戦いたい(時間かかりスギィ)のですがサブロムが今ムロジムで止まっているのでこちらはそもそも論外です;; サブロムはとりあえず殿堂入りさせなきゃと思っているのですがなかなか進みません 動画とか見ている合間に進めていこうと思います ただ本当にストーリーのモチベーションが低すぎて一日30分が限界な気がしました

ではノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。