FC2ブログ

斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました
斜め下から攻めていくポケモン街道改 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  【ガルモン】今まで使ってきたメガガルーラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ガルモン】今まで使ってきたメガガルーラ

~ガルットモンスター、略してガルモン 無類の強さを誇り、あらゆる対策を無に帰し、さらには物理受けさえも起点にしてしまうレート界の唯一無二の存在~ブログパーツ



今までメガガルーラを使って何回かレートに潜ってきました
メガガルーラの性質上、様々な型を作ることができます 今回は今まで使ってきたメガガルーラの型をまとめていこうと思います


209ガルーラ
HPの実数値を209に調整した個体です Sは最速70属抜き グロウパンチ×2と捨て身タックル×2でクレセリアを倒し、ゴツメ+反動ダメージで倒れないHP調整
当時は本当に強く、僕がレート2000に行ったときに使用していました クレセリア・スイクンを交代読みでグロパン+捨て身タックルで倒せるので相手の物理受けを倒して、受けで手薄になったところを畳み掛けます クレセスイクンでは突破されるので砂のスリップダメージを期待した物理受けカバルドンが台頭してたときがありましたが冷凍パンチを搭載したことにより、問題なく突破できました


両刀ガルーラ
やんちゃな性格にして、4倍ダメージを期待した火炎放射とれいとうビームを入れました 物理技は猫玉捨て身 非接触で使い効果も狙える火炎放射とれいとうビームは魅力的でしたが、火力がしょぼすぎて個人的には使い辛かったです


バトン受け先メガガルーラ
起点ポケモン(エルフーンなど)→バシャーモ→バトン→メガガルーラみたいな流れで初めの2体をメガガルーラ一体のために使う選出をし、そのバトンの受け先になるタイプのガルーラです 技は身代わり・ノーマル技・岩雪崩・不意打ちです 嵌れば無茶苦茶強いですが僕は壁ターンの考慮だったり、吠えるなどの妨害をうまくかわせていなかったので最大限の性能を発揮できませんでした
ただ、この構築はもう一度どこかで使いたいと思っています


AS準速メガガルーラ
おそらくもっとも癖がなく、純粋なごり押し性能を持ったガルーラです 技は猫だまし・捨て身タックル・冷凍パンチ・炎のパンチで使っていました 戦いタカ派とにかく叩いて叩いて叩きまくる!!!という感じでハチマキガブリアスと合わせるととんでもない突破力になる印象でした


こんなかんじです まとめとか言っておいて4個体しかいなかったのですがどれも派生や亜種というわけではなく独立した型なのでもう少し細分化したら増えると思いますが大まかに4パターン育てたということで

ではノシ









スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。