斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました
斜め下から攻めていくポケモン街道改 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  メガ進化ポケモンと相性のいい味方(=取り巻き)について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガ進化ポケモンと相性のいい味方(=取り巻き)について

メガシンカするポケモンはそれ自体に強さがあることは自明ですが取り巻きの強さも考慮するべきだと思います 取り巻きが決定力があればその分様々な勝ち筋が出てきますブログパーツ

今回は今まで使ったメガシンカポケモンとその取り巻きについて考えていこうと思います

i_garuura.gif
メガガルーラ
ボルトロス・ランドロス・クレセリア・ヒードラン(炎枠)・スイクン・ガブリアス・ゲンガー

メガシンカ最強ポケモンは取り巻きも最強だった!? 無理なくスタンメンバーを組み込むことができ、ボルトランドコントロールのシナジーを筆頭にガブガルゲンのような攻撃特化の選出や月光乱舞が可能なパーティーが作れます 相性がいい強いポケモンが多すぎて逆にメンバー採用を迷ってしまいます


i_kuchiito.gif
メガクチート
クレセリア・ラティアス・エンテイ・ヒードラン・ポリゴン2

クレセリアやラティアスのような浮いてるポケモンで電磁波を覚えるポケモンと相性がいいです さらにこの2体は三日月の舞や癒しの願いを使えるので消耗してしまった遅いクチートを再び全快にしてくれます
炎枠はエンテイとヒードランで迷いますが他のメンバーとの相談で決めるしかないです
エンテイは聖なる炎+素早さの物理アタッカーでヒードランはマグマストーム+挑発の特殊アタッカーなので役割はかなり違います


i_boomanda.gif
メガボーマンダ
ナットレイ・マンムー・FCロトム・ニンフィア・ライコウ

全体的に数値が低いのでメガボーマンダの技の威力に勝敗が関わってきます
派生としてバンギドリュウズを用いたパーティーも存在します というか僕はそれを使っていました
メガボーマンダは弱点が明確で嫌でもサイクル戦をしなければならない場面が出てくるのでボーマンダの消耗には注意が必要です
個人的にはメガボーマンダとボルトランドに氷弱点が一貫しているのが非常に残念だと思っています


i_herakurosu.gif
メガヘラクロス
クレセリア・ヒードラン・ファイアロー・ガブリアス

メガヘラクロス+クレセドランは一種の基本選出になると思います その場合は全体的に素早さが遅いので交代をする場面が出てきてしまいますが、一度こちら側で交代読み交代を決めたりして有利対面を作れば一気に相手のサイクルを崩壊させることができるようになります
あとは相手の物理受けを手薄にする鉢巻ガブリアスやリザファイアローに負担をかける襷ステロガブリアスなんかも相性がいいと思いました


i_chirutarisu.gif
メガチルタリス
ナットレイ・ドククラゲ ここから予想→サンダー・ボルトロス・ギルガルド

ちょっと取り巻き貧弱すぎんよ~ 最近使い出したメガチルタリスですが正直何と相性がいいかわかりません^^; 何となくメガシンカ後の地面の一貫性を消せるボルトロスやサンダーあたりと相性がいい気がします 最近はブログ巡りとかもしていないので一からメガチルタリス軸を作ったのですがもう少しいろいろ参考にしたほうがいいと思いました


i_bangirasu.gif
メガバンギラス
ガブリアス・霊獣ランドロス・ファイアロー・霊獣/化身ボルトロス・クレセリア

メガバンギラスは竜舞型が神だと思いますし、僕はそれ以外使ったことはないです ボルトランドを入れていますがコントロールではなく、ランドロスがステロ→メガバンギラスが舞う→メガバンギラスを倒すポケモンを起点にボルトロスが悪巧みorファイアローが剣の舞を積むという積みサイクルを想定しています 積みサイクルが難しそうな時はクレセリアを後ろに忍ばせて少しサイクル戦を仕掛けます メガバンギラス軸の場合はもう一つの攻撃パターンとして特殊メガルカリオやらメガヘラクロスを入れるのがベターだと思います


i_rizaadon.gif
メガリザードンY
ナットレイ・カバルドン・ガブリアス・クレセリア

メガリザードンYはボルトチェンジを断ち切れる地面枠としてのカバルドンやガブリアスが必要になってきます 特殊相手にはある程度強いメガリザードンYですが物理相手は辛いのでクレセリアを入れておきます 晴れ状態のおかげで月の光の回復量が上昇します 凄いどうでもいいことなのですがメガリザードンYのパーティーは色合いが綺麗になるので個人的には好きなパーティーです


i_fushigibana.gif
メガフシギバナ
ファイアロー・Wロトム・バンギラス・ガブリアス

XY環境最初期のパーティーから メガフシギバナとWロトム、ファイアローがカロス御三家なんて呼ばれていたのが懐かしいです それらは相性補完が素晴らしく、様々な場面に対応できました(ムーバー解禁前まで) バンギラスは追い討ち搭載でメガフシギバナの苦手な飛行エスパー、メガゲンガーに後出ししてサイクルカットします


i_kamekkusu.gif
メガカメックス
ボルトロス・ガブリアス・エンテイ・クレセリア・ジャローダ・ランドロス

メガカメックスはタイマン性能が高く、一騎打ちでは負けにくいので相手を一体倒してボルトに替えて電磁波を撒いてカメックスが上を取れるようにして再度戦うみたいな動きをするのがいいです メガカメックスはいわゆる水枠なのでどのパーティーにも無理なく入りますがスイクンがほぼ入らなくなるのでそこのところは注意が必要です


i_gyaradosu.gif
メガギャラドス
ファイアロー・ライコウ・ローブシン・ ガブリアス


メガギャラドスの強さの本質の一つはメガするかどうか選出段階では分かりにくいというところにあると思います ライコウで壁を貼るも良しですし、威嚇を用いて物理アタッカー相手に無理やり舞うのも良しですし タイプ変更のおかげで竜の舞は積みやすいと思います ファイアローはゴツメ型なら鬼火を撒いてギャラドスに繋げば威嚇と相まって物理ポケモンはただの起点ですし、剣舞型ならギャラを突破してくる相手を起点にします 電気はメガシンカ前後で弱点なので地面枠としてガブリアスを入れます



今まで使ってきて印象に残ったメガシンカポケモンの取り巻きはこんな感じです
個人的にはボルトランド・クレセドラン・ガブリアスが無理なくパーティーに入るメガシンカ軸は安定性がかなり高くなると思います

ではノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。