斜め下から攻めていくポケモン街道改

ポケモン中心の復帰勢ブログが進化して日記ブログになりました
斜め下から攻めていくポケモン街道改 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  努力値振りの優先順位 シングル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

努力値振りの優先順位 シングル

個人的な努力値振りの調整としての優先順位を書いていきます
あくまで個人の主観なのであしからず

ではその優先順位を

素早さ>>HP>特防>その他

このようにしている理由の説明をします


素早さについて
極振りにしない場合は特定のポケモンやら有名な種族値ラインを1または2抜けるようにします 普通に行動する場合はどう考えても相手より先に動いたほうが有利に働く場合がほとんどなので
例外として後攻トンボルチェンを狙う場合は個体値やら性格まで考慮して素早さを下げたりはします

HPについて
HPの調整としては
・奇数:急所ダメージを耐える可能性まで考慮して またはステルスロックを耐える回数を上げるため
・16n-1:実数値191とか 天候ダメージなどの定数ダメージを最小限に抑えるため 上の奇数調整をさらに細かくした感じ
・特定の技を身代わりが特定耐え 
こんなところがメインの調整になってくると思います

特定のポケモンの攻撃を耐えるとかいう調整はHPだけでなく防御・特防と関連した調整にする場合がほとんどです

特防について
ダウンロード対策 防御と特防の種族値が同じまたは近い場合は考慮して調整します



あとの攻撃・特攻・防御についてはどっこいどっこいな印象です

ただシングルの場合は基本的に極振りが安定だと思います

調整というのは特定の条件を想定したものですが今のシングルにそんな都合よく特定の条件に巡り合う機会はそうそうないと思っています 最近の調整で効果があったなと思ったのは
エンテイの身代わり調整で「クレセリアのサイキネ」と「無振りロトムのボルトチェンジ」を耐える
両刀ガルーラのれいとうビームがH252振りカバルドンを確定2発
というものだけでした
シングルレートは天候ダメージ・ゴツメ・先制技etcなどダメージに関しては考慮するべき内容が多すぎるので調整した受けも安定しません 攻撃についても様々なポケモンの突破を考えるなら252振りするのが結局一番楽だという結論に至りました
また、上記の成功した調整も結局は高種族値・優秀な特性のポケモンなので他のポケモンに当てはまるかどうかも怪しいです

なので結論としては

252振りが安定で調整するとしたら
速攻アタッカーの場合
攻撃・特攻252の後、素早さ→耐久の順で調整を考える

鈍足・中速アタッカーの場合
攻撃・特攻252→素早さor耐久の順で調整を考える あまりにも遅いドサイドンなどは耐久を先に考えますがクチートくらいなら素早さを先に考えた方がいいと思います

受けポケモンの場合
HBD252にしないなら H→BorDの順で調整を考える


が個人的には無難じゃないかなと思います

ちょっと言ってることがハチャメチャなところもあるかもしれませんが以上が僕のシングルバトルでの調整の考えです
ではノシ
スポンサーサイト

まぁ調整なんて調整するポケいなくなったら意味がほとんどないですもんね
メジャーな調整、メガガルの猫恩返し確定耐え、アローの鉢巻ブレバ確定耐えなどは今も腐らないのはそれじゃないかなと

極端な話ブッパはいつでも一定の活躍してくれるのでブッパが安定ですね
[ 2015/11/24 09:34 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます
> まぁ調整なんて調整するポケいなくなったら意味がほとんどないですもんね
> メジャーな調整、メガガルの猫恩返し確定耐え、アローの鉢巻ブレバ確定耐えなどは今も腐らないのはそれじゃないかなと
>
そうですね、仮想敵が健在だから調整というのは成り立っているといえます

> 極端な話ブッパはいつでも一定の活躍してくれるのでブッパが安定ですね
基本はそうだと思います よっぽどの高種族値や203ガルーラのような神がかった調整でない限りは極振りがなんだかんだ言って広くポケモンを見れると思います
[ 2015/11/25 19:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。